DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ヨカ、10連勝を飾る(ヘビー級)

2021年03月14日 05時58分32秒 | 世界ボクシング

今月6日、フランスで行われた試合結果です。
EBU-EUヘビー級戦(王座決定戦):
トニー ヨカ(仏)TKO12回2分59秒 ジョエル タンブウェ ディジェコ(ベルギー)

*2016年に行われたリオ五輪に出場し、スーパーヘビー級で金メダルを獲得したヨカ。翌2017年にプロ入り後、ややゆったり目のペースで実戦を重ねていきました。アマチュアの頂点に立ってから5年。今回がようやくプロでの10戦目の試合となったパリジャン。WBCが新設した18番目の階級であるブリッジャー級のランキング下位に名前を覗かせているディジェコを終始圧倒。試合終了ゴング直前まで長引きましたが、最後はライバルを仕留める事に成功したヨカ。勝ち星を二桁(10勝8KO)にのせるとともに、自身初のタイトルを獲得しています。

オリンピックで金メダルを獲得した選手なだけに、どれだけ凄いアマチュアのキャリアがあるのかと思いきや、ヨカのアマチュアでの最終成績は50勝(4KO)21敗(2KO負け)1引き分けと至って平凡なもの。少々驚きです。ちなみにヨカが五輪の決勝で破った相手は、年内にも世界初挑戦が期待されるジョー ジョイス(英)となります。

プロではまだまだキャリア育成段階にあるヨカ。2021年はどこまで成長できるのでしょうか。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | さらば、脅威なる男・マービ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事