DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ファーマー、接戦を制しV3(IBFスーパーフェザー級)

2019年03月19日 00時22分00秒 | 世界ボクシング
先日15日・金曜日、米国・ペンシルバニア州で行われた試合結果です。
IBFスーパーフェザー級戦:
王者デビン ファーマー(米)判定3対0(117-111x2、117-110)ジョノ キャロル(アイルランド)

*両選手がフルラウンドを通じ、激しくパンチを交換したこの戦い。パンチの的確さで上回ったファーマーが、手数で勝るキャロルを下し判定勝利。ファーマが昨年8月に獲得した王座の3度目の防衛に成功しました。

ファーマーの勝利に不服を唱える声はあまり聞かれないようですが、採点自体はもう少し接近したものでは?という反応が多々出ているようです。しかしベルト奪取から7ヵ月で3度の防衛成功とは。他の世界王者たちも、ファーマーの精力的に防衛戦を行っていく姿勢を見習うべきでしょう。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« マイキー、予想通り?の完敗... | トップ | 日本関連色々(色々:03‐20‐19) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事