DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

比嘉、まさかの敗北(WBOアジア太平洋バンタム級)

2021年04月25日 05時13分26秒 | 世界ボクシング

現地時間の昨日24日、沖縄県・沖縄コンベンションセンターで行われた試合結果です。
WBOアジア太平洋バンタム級戦:
挑戦者西田 凌佑(六島)判定3対0(118-110、117-111x2)王者比嘉 大吾(Ambition)

*昨年の大晦日にWBOアジア太平洋王座を豪快に獲得し、ようやく新たな階級に適してきた感を見せていた比嘉。自身2度目の故郷沖縄での試合で、まさかの敗戦を喫してしまいました。

番狂わせを演じた西田は、170センチの長身サウスポーで(比嘉は161センチ)、主戦場を一階級上のスーパーバンタム級としてきました。体格差が試合に影響したのでしょうかね?

 

プロ僅か4戦目で、元世界王者を下す大金星を演じた西田。彼を含めた2021年4月25日現在の、バンタム級王者たちは下記のようになります。

WBA(スーパー):井上 尚弥(大橋/防衛回数4)
WBA(レギュラー):ギレルモ リゴンドー(キューバ/0)
WBC:ノルディ ウーバーリ(仏/2)
WBC(暫定):レイマート カバリョ(比/0)
IBF:井上 尚弥(大橋/2)
WBO:ジョン リエル カシメロ(比/2)
OPBF(東洋太平洋):空位
WBOアジア太平洋:西田 凌佑(六島/0)
日本:空位


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | 村田の次戦は?(色々:04‐26... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事