DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

WBO色々(色々:07‐12‐20)

2020年07月12日 18時19分33秒 | 世界ボクシング

最近(2020年7月12日ごろ)のニュースです。

1)以前から噂されていたWBOスーパーバンタム級王者エマヌエル ナバレッテ(メキシコ)のフェザー級への転向話。ナバレッテは正式にスーパーバンタム級王座を返上し、フェザー級を主戦場にしていく事になりました。

2)現在WBOフェザー級王座を保持しているのはシャクール スティーブソン(米)。スティーブンソンもまた、王座を返上し階級アップを行う可能性があるようです。ちなみに現在のWBOフェザー級1位に位置するのは注目のマイケル コンラン(アイルランド)。

3)本来なら10日ほど前に行われる予定だったWBOスーパーフェザー級戦、王者ジャメル ヘリング(米)対 挑戦者ジョナサン オケンド(プエルトリコ)。現地時間の明後日14日にラスベガスで行われる予定です。

4)WBOライト級の挑戦者決定戦に出場することが噂されていたライアン ガルシア(米)。ルーク キャンベル(英)とのWBC暫定王座決定戦に出場する意向を表明しています。

5)これまでに2月から5月、そしてそれも延期となっていたWBO/WBCスーパーライト級王者ホセ カルロス ラミレス(米)の防衛戦、対ビクトル ポストル(ウクライナ)。来月末を目処に、新たな試合日時が挑戦中だそうです。

6)こちらは今月に予定されていたWBOライトヘビー級の挑戦者決定戦エレイデル アルバレス(コロンビア)対ジョー スミス(米)。8月の第3週に行われる見通しのようです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | チュー2世、大一番の仕切り直... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事