DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ナバレッテ、アンカハスが防衛記録を伸ばす(WBOスーパーバンタム級ほか)

2019年12月17日 05時47分47秒 | 世界ボクシング

今月7日、メキシコで行われた試合結果です。
WBOスーパーバンタム級戦:
王者エマヌエル ナバレッテ TKO4回2分9秒 挑戦者フランシスコ ホルタ(共にメキシコ)

*ちょうど一年前に現在保持している王座を獲得したナバレッテ。今年は精力的にリングに上がり、今回がすでに4度目の防衛戦となりました。

同胞対決となったこの一戦。初回からホルタを圧倒したナバレッテは、試合時間10分強でホルタをストップ。ライバルとの力量差を誇示するとともに、その『勢い』をまざまざと見せつけることに成功しています。

試合前から一階級下の超絶王者井上 尚弥(大橋)との対戦をアピールしているナバレッテ。今年の勢いを来年も続ければ、その夢の一戦実現も可能ではないでしょうか。


IBFスーパーフライ級級戦:
王者ジェルウィン アンカハス(比)TKO6回1分53秒 挑戦者ミゲル ゴンザレス(チリ)

*世界各地で試合をこなしながら、確実に防衛回数を伸ばしているアンカハス。メキシコのリングに登場するのは、今回が初めてとなりました。上記のナバレッテ同様、挑戦者を初回から圧倒し続け中盤TKO勝利に成功。防衛記録を8に伸ばすことに成功しています。日本からも常に世界レベルの選手が輩出されている同級なだけに、そろそろその雄姿を日本のリングでも見てみたいものですね。


コメント   この記事についてブログを書く
« ジョシュア、半年ぶりに王座... | トップ | 寿以輝、13連勝(スーパーバ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事