DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

また計量失敗(WBAフェザー級戦:レギュラー王座)

2018年08月26日 00時24分44秒 | 世界ボクシング
今月11日、米国・カリフォルニア州で行われた試合結果です。
WBAフェザー級戦(レギュラー王座):
前挑戦者ジョセフ ディアス(米)判定3対0(116-112、117-111、115-113)王者ヘスス ロハス(プエルトリコ)

*特に今年に入り、世界戦から日本王座戦まで幅広く計量失敗者が続出しているボクシング界。以前から世界王座奪取が期待されていたディアス。前日計量でフェザー級のリミットを0.5ポンド上回ってしまい、試合前に世界奪取の機会を失ってしまいました。僅かなオーバーとはいえ、プロとしては失格ですね。

世界のベルトを腰に巻くことは出来ませんでしたが、世界王者を相手にフルラウンド戦い勝利を収めることに成功。試合後、堂々と「今後もフェザー級で戦っていく!」と宣言しています。どういう神経をしているんでしょうかね、最近のボクサーは。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | フランプトン、王座統一戦へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事