DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ブリエディスが優勝(IBFクルーザー級)

2020年09月30日 14時01分42秒 | 世界ボクシング

先週末26日、ドイツで行われた試合結果です。
IBFクルーザー級戦:
挑戦者マイリス ブリエディス(ラトビア)判定2対0(117-111x2114-114)王者ユニエル ドルティコス(キューバ)

*2年前に始まった第2回クルーザー級トーナメント。コロナウィルスの影響もあり、今回の決勝戦実現まで予想外の日数がかかってしまいました。

決勝戦に出場したのは、前回のトーナメントの準決勝で敗退したブリエディスとドルティコスの悔し涙を流した者同士。強打者同士の一戦となったこの戦い。接戦が演じられましたが、最後はスタミナで勝るラトビア人が抜け出す形に。ブリエディスが優勝を果たすと共に、自身3つ目のベルトを獲得しています。

2年越しで同級の頂点が決定したクルーザー級。2020年9月20日現在の同級王者たちの顔ぶれは下記のようになります。

WBA(スーパー):アルセン グラムイリアン(アルメニア/防衛回数2)
WBA(レギュラー):ベイビュート シュメノフ(カザフスタン/0)
WBA(暫定):リャド ぺルウィー(コートジボアール/ベルギー/0)
WBC:イルンガ マカブ(コンゴ/0)
IBF:マイリス ブリエディス(ラオビア/0)
WBO:空位
OPBF(東洋太平洋):ジェイ オペタイア(豪/0)
WBOアジア太平洋:ジェイ オペタイア(豪/1)


コメント   この記事についてブログを書く
« ボディー一発!テーラーが指... | トップ | 意見番(10‐01‐20) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事