DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ロマゴンなど(色々:10‐04‐20)

2020年10月04日 08時25分51秒 | 世界ボクシング

最近(2020年10月4日ごろ)のニュースです。

1)今年2月にカリ ヤファイ(英)を下しWBAスーパーフライ級王座を獲得。世界王者に返り咲いたロマゴンことローマン ゴンザレス(ニカラグア/帝拳)。今月23日にメキシコで初防衛戦を行います。ロマゴンに挑戦するのは、今回が3度目の世界挑戦となるイスラエル ゴンザレス(メキシコ)。

2)ロマゴンが出場する興行には、WBC同級王者ファン フランシスコ エストラーダ(メキシコ)も登場。以前同王座を保持していたカルロス クアドラス(メキシコ)を相手に保持する王座の2度目の防衛戦を行います。両者は2017年9月に対戦しており、その時は僅差の判定でエストラーダが勝利を収めています。

3)そのメキシコでの興行には、WBCフライ級王者フリオ セサール マルティネス(メキシコ)も出場予定。同国人マクシミノ フローレスを相手に2度目の防衛戦を行います。

4)WBAの2階級の王座が争われるライト級王者ジェルボンテ デービス(米)とスーパーフェザー級王者レオ サンタ クルス(メキシコ)の一戦。本来なら今月24日に行われる予定でしたが、当初の予定から一週間後の31日に再スケジュールされています。

5)昨年師走、デービス相手に最終回まで粘った元3階級制覇王ユリオルキス ガンボア(キューバ)。来月7日にWBCライト級王者デビン ハニー(米)に挑戦することが正式に決まっています。

6)「ハニー対ガンボア」戦の前座には、元WBA、IBFミドル級王者ダニエル ジェイコブス(米)も登場。しぶといガブリエル ロサド(米)と12回戦のリングで拳を交えます。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | ゼぺダ、大激戦に勝利(スー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事