DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

引退、消滅?

2006年04月25日 05時43分29秒 | 世界ボクシング
来日経験のある外国人選手として、最後の怪物的イメージを持つ元WBAミドル級王者ホルヘ カストロ(亜)。現在はWBAライトヘビー級1位にランキングされています。
最近のカストロは心身ボロボロの状態。約10ヶ月前に、交通事故に遭い生死をさまよっていました。そして今回、1位の座をキープするために行われた対ホセ ルイス ヘレナ(14勝14KO1敗)戦。TKO負けを喫した後、何と21日間も昏睡状態に陥っていました。現在のところ、危険な状態も脱し医者からも退院OKが出ている様子です。怪物カストロ、ついに現役引退を決意した模様。終身戦績は129勝11敗3引き分け、内89KO(凄いな)。

カストロの同国人WBOフライ級王者オマール ナルバレスもリングに登場。ダリオ アズアガに6回TKO勝利を収めています。この試合にWBO王座が賭けられていたかは不明(失敬)。噂によると、IBF王者ビック ダルチニアン(豪)との統一戦が空中分解になったとのこと。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 権威 | トップ | ビタリ、トリニダード、ジョ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事