DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

色々(02‐21‐10)

2010年02月21日 09時51分47秒 | 世界ボクシング
最近(2010年2月21日ごろ)のニュースです。

1)今月6日に保持するIBFヘビー級インターナショナル王座を防衛したトーマス アダメク(ポーランド)。その試合では、米国人ジェイソン エストラーダに3対0(118-110、116-112、115-113)の判定勝利を収めています。アダメクは4月24日に既に次の試合を予定。その試合では強豪クリス アレオラ(米)と対戦します。

2)IBFクルーザー級王座決定戦スティーブ カニンガム対マット ゴッドフレイ(Godfrey/共に米)は3月26日、米国フロリダ州で行われます。

3)IBFスーパーバンタム級王座決定戦スティーブ モリター(カナダ)対タカラニ ヌドルブ(南ア)は3月27日、カナダのオンタリオで行われます。

4)先日13日、WBAライトフライ級王者ファン カルロス レベコ(亜)がウルグアイで無冠戦に出場。ブラジル人エマーソン カルバルホに5回KO勝利(1分57秒)を収めています。

5)ロバート ゲレロ(米)がIBFスーパーフェザー級王座を返上しています。ゲレロはしばらくの間、現在白血病と闘病中のケイシー夫人の看病に専念するそうです。

6)WBAスーパーウェルター級王者ユーリ フォアマン(ベラルーシ)の初防衛戦が決定。フォアマンは6月12日、米国ニューヨークでミゲル コット(プエルトリコ)の挑戦を受けます。

7)ファン グスマン(ドミニカ)とアリ フネカ(南ア)の再戦、IBFライト級王座決定戦が3月27日に予定されています。両者による初戦、11月のカナダでの試合は引き分け。今回は米国内で行われます。

8)ファン マヌエル マルケス(メキシコ)の次戦が中々決定しません。どうやらマルケス陣営は、再びスーパーライト級での試合に前向きでない様子です。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | バンタム級(02‐22‐10) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事