DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ジェームス、世界の一角に食い込む(WBAウェルター級:暫定王座)

2020年08月12日 19時17分15秒 | 世界ボクシング

先週末8日・土曜日、米国・カリフォルニア州で行われた試合結果です。
WBAウェルター級王座決定戦(暫定王座):
ジャマル ジェームス(米)判定3対0(117-111、116-112、115-113)トーマス ドゥローメ(プエルトリコ)

*徐々にではありますが、世界戦開催も再開し始めている世界ボクシング。暫定王座決定戦ではありますが、世界ランカー同士の対決が実現。ジェームスが明白な判定勝利を収め、WBAウェルター級王座の一角に食い込むことに成功しています。

現在マニー パッキャオ(比)がスーパー王座に君臨しているWBAウェルター級戦線。今回の勝利により、ジェームスが第3の王者となりました。第2の王者であるレギュラー王座は空位となっていますが、来月6日にその王座決定戦が行われます。ヨルデニス ウガス(キューバ)とアベル ラモス(米)がその王座を争いますが、ウガスはすでにジェームスとドゥローメに勝利を収めています。ラモスはジェームスと対戦した経験がありますが、判定負けを喫しています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 続々・ボクシングの興行がズ... | トップ | 佐川、順当に勝利(日本フェ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事