DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

豪州でボクシングの興行が再開(スーパーライト級)

2020年07月16日 17時19分03秒 | 世界ボクシング

先週末11日、豪州で行われた試合結果です。
IBF豪州スーパーライト級戦:
王者スティーブ スパーク TKO4回2分30秒 挑戦者 マイケル ホワイトヘッド(共に豪)

*欧州、北米、東アジアなど、北半球でボクシングの興行が再開しています。先週末には南半球の豪州でもタイトル戦が行われました。今世紀初頭から聞くようになったIBF豪州タイトル。その価値がどれだけのものかは分かりませんが、兎にも角にもタイトルが付く試合がオーストラリアで行われました。

昨年11月に同王座を獲得しているスパーク。初回と4回にダウンを奪い、そのまま序盤戦でTKO勝利。王座の初防衛に成功とともに、戦績を10勝(10KO)1敗としています。来月末には同国で注目の新旧対決、ティム チュー対ジェフ ホーン戦が開催されますが、どうやらその一戦には、今回争われたIBF豪州王座のスーパーウェルター級のタイトルが争われるようです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 英国でボクシングの興行が再... | トップ | 観客動員の興行色々(色々:0... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事