DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

意外な苦戦?スミスが決勝進出(スーパーミドル級)

2018年02月26日 02時30分56秒 | 世界ボクシング
現地時間の約半日ほど前(24日・土曜日)、ドイツで行われた試合結果です。
スーパーミドル級12回戦:
カラム スミス(英)判定3対0(117-111x2、118-110)ニッキー ホルツケン(オランダ/Nieky Holzken)

*クルーザー級と同様に、多大な賞金が賭けられたトーナメントが進行中のスーパーミドル級。先週ジョージ グローブス(英)が同国人のクリス ユーバンクに勝利を収め、既にトーナメントの決勝に進出することを決めています。そしてこの試合が準決勝の第二試合目となりました。

試合直前に、対戦相手が元WBO、そしてWBAライトヘビー級王者ユルゲン ブレーマー(独)から、キックボクシングと掛け持ちのオランダ人ホルツケンに変更となった影響からでしょうか、終始慎重なボクシングを展開したスミス。ホルツケンのボクシング能力が、予想以上に高かったためもあるでしょうが、少々ガッカリさせられる試合内容だったようです。

何はともあれ、同国人グローブスとの一戦に駒を進めたスミス。その戦いは6月2日、英国はロンドンで開催されることが試合後に発表されています。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意見番(02‐25‐18) | トップ | ダッケル、OPBF王座を失う(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事