DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

高山、IBF王座のお披露目

2013年10月31日 00時22分34秒 | 世界ボクシング
12月3日、大阪ボディメーカーコロシアムで予定される試合です。
IBFミニマム級戦:
王者高山 勝成(仲里)対 挑戦者ビルヒリオ シルバノ(比)

*既に同じ興行でWBA/IBFスーパーフライ級王座統一戦、リボリオ ソリス(ベネズエラ)対亀田 大毅(亀田)が行われることが発表されています。近日中にWBOバンタム級戦決定も発表されるかも知れませんね。

今回の試合、高山にとり4年5ヶ月ぶりの日本国内での試合となります。その間、高山は5試合を経験(意外に少ないですね)。2勝(1KO)2敗1無効試合という結果ですが、IBF王座奪取に成功しています。この師走の試合がその王座の初防衛戦になります。

   

高山に挑戦するのが23歳の比国人シルバノ。これまでの戦績は17勝(10KO)2敗で、そのすべての試合を比国内で行っています。9月に行った最新の試合では、空位だったWBOライトフライ級のオリエンタル王座を獲得しています。高山にとりこの試合、内容も重要でしょうがまずは確実なる勝利が要求されるでしょう。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大毅対ソリス | トップ | 色々(11‐01‐13) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事