DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

アブラハムが生き残る

2006年09月27日 01時52分59秒 | 世界ボクシング
IBFミドル級戦:
王者アーサー アブラハム(独/アルメニア)判定3ー0(114ー109、115ー109、116ー109)指名挑戦者エディソン ミランダ(コロンビア)
アブラハムが、ミランダの強打に耐え3度目の防衛に成功。試合のほうはミランダが3度の減点、計5点を引かれる荒れた試合に。試合後アブラハムは顎が骨折している事が判明。王者にとり、まさに満身創痍の勝利になりました。
減点がなければ1ー0で王者の引き分け防衛か。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« アルセがスーパーフライに進出 | トップ | 大毅、世界ランカーに競り勝つ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事