DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ムンギア、転級第一戦に勝利(ミドル級)

2020年01月14日 05時11分57秒 | 世界ボクシング

先週末11日・土曜日、米国・テキサス州で行われた試合結果です。
ミドル級12回戦:
前WBOスーパーウェルター級王者ハイメ ムンギア(メキシコ)TKO11回2分17秒 ゲリー オサリバン(アイルランド)

*減量苦からこれまで5度防衛してきたWBOスーパーウェルター級王座を返上し、ミドル級に乗り込んできたムンギア。ミドル級の常連世界ランカーであるオサリバンを終盤にストップし新たな階級でのデビューに成功。2020年内での世界2階級制覇に向け、まずは第一歩を踏み出したことになりました。


ムンギアが制覇を狙うミドル級。2020年1月14日現在の、ミドル級世界王者たちの顔ぶれを見てみましょう。

WBA(スーパー):サウル アルバレス(メキシコ/防衛回数1)
WBA(レギュラー):村田 諒太(帝拳/1)
WBA(暫定):クリス ユーバンク(英/0)
WBC:ジャモール チャーロ(米/3)
IBF:ゲナディー ゴロフキン(カザフスタン/0)
WBO:デメトリアス アンドラーデ(米/2)

ムンギアは好選手なのですが、この顔ぶれを見るとミドル級での王座獲得はそう簡単ではなさそうです。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デービス、ロマチェンコに接... | トップ | 意見番(2019年/海外編) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事