DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

フランプトン、3階級制覇へ向け前進(ライト級)

2020年08月18日 14時10分58秒 | 世界ボクシング

先週末15日・土曜日、英国で行われた試合結果です。
ライト級10回戦:
カール フランプトン TKO7回1分 ダレン トレイナー(共に英)

*これまでにスーパーバンタム級と、フェザー級の2階級で世界を制してきたフランプトン。次のターゲットとしてスーパーフェザー級での王座奪取を目指しています。早ければ年内にもその挑戦が決まる可能性がありますが、フランプトンはボディーを中心とした攻撃で同胞のトレイナーに圧勝。3階級制覇に向けまずまずのパフォーマンスを披露しました。

スター選手が登場したことにより、ボクシング再興への動きが高まりつつある大英帝国。今週末には同国内で世界ヘビー級戦が予定されています。まだまだ英国でのボクシング熱は高いようです。


コメント   この記事についてブログを書く
« モレル、プロ3戦目で世界王座... | トップ | 体重超過のべナビデス、試合... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事