DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

サルダール、世界王座返り咲きに成功(WBAミニマム級:レギュラー王座)

2021年02月23日 05時02分50秒 | 世界ボクシング

先週末20日・土曜日、比国で行われた試合結果です。
WBAミニマム級王座決定戦(レギュラー王座):
ビック サルダール 判定2対1(116-112、115-113、110-118)ロベルト パラデロ(共に比)

*ノックアウト CP フレッシュマート(タイ)がスーパー王者に昇格したため、空位となったレギュラー王座を賭け比国人同士が対戦。これまでに日本のリングで3度の世界戦に出場してきた元WBO王者のサルダールが、18戦全勝(12KO)のパラデロに勝利。約1年半ぶりの世界王座の座に復帰しています。

フレッシュマートはこれまでに、同王座を12度も守ってきた実績のある選手です。同団体を代表する選手ではありますが、いとも簡単にフレッシュマートの格下王座を公認するというのには納得がいきませんね。数年前に、この老舗団体の会長が、「各階級一人の王座体制を目指す」と公言していたことが夢のようですね。

 

2021年2月23日現在の、ミニマム級王者たちの顔ぶれは次のようになります。

WBA(スーパー):ノックアウト CP フラッシュマート(タイ/防衛回数12)
WBA(レギュラー):ビック サルダール(比/0)
WBC:パンヤ プラダブスリ(タイ/0)
IBF:ペドロ タドゥラン(比/1)
WBO:ウィルフレド メンデス(プエルトリコ/2)
OPBF(東洋太平洋):リト ダンテ(比/0)
WBOアジア太平洋:重岡 銀次郎(ワタナベ/1)
日本:谷口 将隆(ワタナベ/0)


コメント   この記事についてブログを書く
« カスターニョ、WBO王座への鞍... | トップ | バルデス、予想外のワンサイ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事