DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ラクィネル、日本で2連勝(OPBFフライ級)

2018年06月05日 00時23分56秒 | 世界ボクシング
先月27日、和歌山ビックウェーブで行われた試合結果です。
OPBF(東洋太平洋)フライ級戦:
王者ジェイアール ラクィネル(比)KO4回 挑戦者小坂 駿(真正)

*3月に後楽園ホールで中川 佳祐(ワタナベ)を9回KOで下し、同王座を獲得しているラクィネル。王座獲得から2ヶ月半のインターバルで和歌山のリングに登場。中堅選手小坂に圧勝し、保持する王座の初防衛に成功するとともに、無敗記録を10(7KO1引き分け)の伸ばしています。

フライ級ですから当然の如く日本人選手が多数ランクインしているOPBFフライ級戦線。1位で日本国内王者の黒田 雅之(川崎新田)、9位のWBOアジア太平洋王者坂本 真宏(六島)が虎視眈々と比国人の王座を狙っています。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ロマチェンコ他(色々:06‐04... | トップ | この階級、この選手(テリー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事