DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ポーター、完封勝利(ウェルター級)

2020年08月30日 08時17分11秒 | 世界ボクシング

今月22日、米国・カリフォルニア州で行われた試合結果です。
ウェルター級12回戦:
ショーン ポーター(米)対 セバスチャン フォーメラ(独)

*11月21日に予定されるIBF/WBCウェルター級王者エロール スペンス(米)対ダニー ガルシア(米)戦の勝者への挑戦者決定戦として行われたこの戦い。大西洋を横断してきたフォーメラも頑張るのですが、試合全体を通じてポーターが圧勝。気づいてみればフルマークの判定で勝利を収め、3度目の王座返り咲きに向け前進しています。

 

*今月に入り、ようやく進展を見せ始めたウェルター級戦線。2020年8月30日現在の同級王者たちの顔ぶれは下記のようになります。

WBA(スーパー):マニー パッキャオ(比/防衛回数3)
WBA(暫定):ジャマル ジェームス(米/0)
WBC:エロール スペンス(米/0)
IBF:エロール スペンス(米/4)
WBO:テレンス クロフォード(米/3)
OPBF(東洋太平洋):長濱 陸(角海老宝石/0)
WBOアジア太平洋:別府 優樹(久留米櫛間/0)
日本:小原 佳太(三迫/0)

パッキャオはあと2~3戦で引退するという噂があり、クロフォードは年内にケル ブルック(英)との防衛戦の話しが出ているようです。また今週末9月6日には、WBAレギュラー王座決定戦、ヨルデニス ウガス(キューバ)とアベル ラモス(米)が予定されています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | 父子鷹 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事