DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

京口、2度目の防衛戦の挑戦者が決定(IBFミニマム級ほか)

2018年04月27日 01時22分02秒 | 世界ボクシング
来月20日、大田区総合体育館で予定される試合です。
IBFミニマム級戦:
王者京口 紘人(ワタナベ)対 挑戦者ビンス パラス(比)

*すでに、この日に行われる同僚であるWBA/IBFライトフライ級王者田口 良一の防衛戦、対ヘッキー ブドラー(南ア)との注目のカードが発表されています。今回の興行開催まで1ヶ月を切りましたが、京口の対戦相手もようやく発表されました。

挑戦者パラスは、今年の10月にやっと20歳の誕生日を迎える青年。2015年7月にプロデビューし、これまでに13戦戦ってきました。戦績は13戦全勝11KOと、何と85パーセントというとんでもないKO率の持ち主で、これまでにミニマム級の一つ上のライトフライ級を主戦場に戦ってきた選手です。若くてパンチのある選手ですか、怖いですね。ただ、一ボクシングファンからすると、かなりのスリリングな試合が予想され嬉しいです。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不祥事ラッシュ(色々:04‐26... | トップ | 今週末の試合予定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事