DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

坂田、前哨戦で勝利

2010年02月23日 03時07分46秒 | 日本ボクシング
20日土曜日、後楽園ホールで行われた試合結果です。
フライ級10回戦:
坂田 健史(協栄)KO初回2分44秒 エリック ディアス シレガー(インドネシア)

*坂田にとり、WBA王者亀田 大毅(亀田)への挑戦権を賭けた一戦。その一戦で坂田は、インドネシア王者から2度のダウンを奪い初回KO勝利。大毅との対戦に向け順当な勝利を収めています。

ここでいくつかの疑問。
①もしシレガーが勝利していた場合も、大毅への挑戦権を獲得することが出来たのか。
②数ヶ月前まで一つ上のWBA王者名城 信男(六島)への挑戦を希望していた坂田。なぜ方向転換をしたのか。
③坂田が元王者というのは分かるが、暫定王者や同級最上位ランカーとの防衛戦を義務付けるのが団体としてあるべき姿ではないか。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« バンタム級(02‐22‐10) | トップ | 鈴木哲也、宮崎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ボクシング」カテゴリの最新記事