DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

「フューリー対ワイルダーⅢ」(WBCヘビー級)

2021年06月11日 06時20分24秒 | 世界ボクシング

7月24日、米国・ネバダ州ラスベガスで予定される試合です。
WBCヘビー級戦:
王者タイソン フューリー(英)対 挑戦者ディオンティー ワイルダー(米)

*これまでに2018年師走、2020年2月と2度対戦してきた両雄。初戦では、試合をリードされていたワイルダーが9回、最終回とダウンを奪い何とか引き分けに持ち込む大激戦に。第2戦では、フューリーが予想以上に試合をワンサイドに進めて中盤でTKO勝利を収めています。

当初の予定では、4団体ヘビー級王座統一戦フューリー対アンソニー ジョシュア(英)がこの時期に行われる予定でしたが、ワイルダーが割り込む形で今回の第3戦が行われる事になりました。フューリーとワイルダーのボクシングスタイル、そしてボクシングの相性を考えると、フューリーの有利が予想されますが、ワイルダーにはヘビー級史上を通しても稀に見る「強打」という武器があります。好試合実現が期待できるでしょう。試合開催まで1ヶ月半、試合開始のゴングが待ち遠しいですね。

ただ気になるのが、この試合が行われるのは7月24日(土)。東京五輪の開催日の翌日になります。五輪、ヘビー級戦揃って、無事に予定通り開催される事を期待しています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 谷口、世界再挑戦へ前進(日... | トップ | 今週末の試合予定 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事