DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

モレル、プロ3戦目で世界王座獲得(WBAスーパーミドル級:暫定王座)

2020年08月17日 12時31分20秒 | 世界ボクシング

今月8日、米国・カリフォルニア州で行われた試合結果です。
WBAスーパーミドル級王座決定戦(暫定王座):
ダビ モレル(キューバ)判定3対0(120-108、119-109、118-110)レノックス アレン(米)

*この試合が何とプロ僅か3戦目となったモレル。自身より8倍ものキャリアを持つアレンに大差判定勝利を収め、世界王座奪取に成功しています。

現在WBAのスーパーミドル級には、スーパー王者としてカラム スミス(英)が、レギュラー王者としてサウル アルバレス(メキシコ)が君臨しています。それらの選手を倒しての世界王座奪取なら話は分かるのですが、アレン程度の選手に勝利して王座奪取。しかもそのタイトルが暫定王座となれば、センサク ムアンスリン(タイ)や、ワシル ロマチェンコ(ウクライナ)が打ち立てた記録に並んだとは言い切れないでしょうね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 要らないだろう(色々:08‐16... | トップ | フランプトン、3階級制覇へ向... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事