DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ソーンダース、米国・デビューに成功(WBOスーパーミドル級ほか)

2019年11月11日 04時10分31秒 | 世界ボクシング

先週末9日・土曜日、米国・カリフォルニア州で行われた試合結果です。
WBOスーパーミドル級戦:
王者ビリー ジョー ソーンダース(英)KO11回1分59秒 挑戦者アルセロ コセレス(亜)

*この試合はソーンダースにとって、5月に獲得した2階級目の世界王座の防衛戦と共に、米国でのデビュー戦ともなりました。

普段はミドル級を主戦場としているコサレスを迎えたこの一戦。10回終了時までは一進一退の攻防を繰り広げていた両者ですが、英国人が11回、挑戦者を一気に3度倒しKO勝利。スーパーミドル級王座の初防衛に成功すると共に、29戦目にして本場アメリカでのデビューにも成功しています。


WBCライト級戦:
王者デビン ハニー(米)判定3対0(120-107x3)挑戦者アルフレド アルバレス(ドミニカ)

*9月に、あのワシル ロマチェンコ(ウクライナ)のWBC内での対抗王者の座に就いたばかりのハニー。2ヶ月弱のインターバルで初防衛戦に臨みました。

5回にダウンを奪うなどしてアルバレスに完封勝利を収めたハニー。初防衛に成功すると共に、全勝記録を24(15KO)に伸ばしています。なおハニーは、今回の防衛戦の前に暫定王者から正規王者に昇格しています。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 拓真、正規王座昇格ならず(W... | トップ | スーパーウェルター級戦線な... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事