DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

一翔、リング復帰へ(スーパーフライ級)

2018年07月22日 00時08分04秒 | 世界ボクシング
9月8日、米国・カリフォルニア州で予定される試合です。
スーパーフライ級戦:
前WBAフライ王者井岡 一翔(井岡>>>SANKYO)対 対戦相手未定

*昨年4月のWBAフライ級王座の防衛戦を最後に、実戦から遠ざかっていた一翔。その後防衛戦の目途が立たないまま王座を返上。大晦日には勢い余って現役からの引退を発表していました。

その時から現役復帰は時間の問題だろうと見られていた一翔。今回、予想通りにリング復帰を発表。当初から噂されていた米国のリングを新天地としていく方針です。

現在までに決定しているのは、一翔が9月8日にスーパーフライ級のリミットでリング復帰戦を行うということのみ。その日の対戦相手が誰か、またその試合が世界戦になるのか、無冠戦になるのかは全くの未定状態。ただ、春先からトレーニングを再開している一翔。新たな階級のウェートに適合すれば、同級の世界王者たちを脅かす即戦力となるのは間違いなしでしょう。

さて、一翔の新天地になるスーパーフライ級王者たちの顔ぶれを見てみましょう(2018年7月22日付)。

WBA:カリ ヤファイ(英/防衛回数3)
WBC:シーサケット ソー ルンビサイ(タイ/2)
IBF:ジェルウィン アンカハス(比/5)
WBO:空位
OPBF(東洋太平洋):アンドリュー マロニー(豪/0)
日本:久高 寛之(仲里/0)

王者たちの顔ぶれを見てみると、中々の選手たちが揃っているようです。早く一翔との対戦が見てみたいですね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | 2つの階級でトーナメント(色... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事