DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

バルデス、2階級制覇へ前進(スーパーフェザー級)

2020年07月26日 17時54分29秒 | 世界ボクシング

先週21日、米国・ネバダ州ラスベガスで行われた試合結果です。
スーパーフェザー級10回戦:
前WBOフェザー級王者オスカー バルデス(メキシコ)TKO10回2分23秒 ジェイソン ベレス(プエルトリコ)

*減量苦のため、6度の防衛に成功していたWBOフェザー級王座を返上。スーパーフェザー級に主戦場を移していたバルデス。世界前哨戦と一戦で、強豪ベレスに最終回TKO勝利を収める事に成功。全勝記録を28(22KO)に伸ばすと共に、年内にも予定されるWBCスーパーフェザー級王者ミゲル ベルチェルト(メキシコ)戦に前進しています。

フェザー級では安定した強さを見せていたバルデスですが、ベルチェルトはこれまで対戦してきた対戦相手とは一つも二つも上のレベルの力を持った選手。バルデス側から見れば、不利な試合予想になるでしょうが、打ち合いが好きな両者なだけに、好試合実現は確実でしょうね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | オルティス、全勝記録を16に... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事