DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

田中、一翔と揃い踏み(WBOフライ級)

2019年11月21日 12時28分41秒 | 世界ボクシング

12月31日、東京都大田区総合体育館で予定される試合です。
WBOフライ級戦:
王者田中 恒成(畑中)対 挑戦者ウラン トラハズ(中国)

*ここまでプロで14戦戦い(全勝8KO)、すでに世界3階級制覇を達成している田中。3階級目の3度目の防衛戦を東京で行うことが発表されています。今回田中が迎え撃つのは、中国出身のトラハズ。この挑戦者は13勝(6KO)3敗1引き分けの戦績の持ち主で、これまでにWBOアジア太平洋フライ級暫定王座、WBCシルバー・フライ級、WBAインターナショナル・フライ級王座を獲得。2017年10月には後楽園ホールのリングに登場し、金子 健(Reboot)と対戦し6回引き分け。その後金子との再戦をKO勝利で収めた後、山内 涼太(角海老宝石)や田中 公士(三迫)にも勝利を収めています。

今回が2014年10月以来の東京での試合となる田中。順当にいけば王座の防衛は固いでしょう。ただ問われるのはその試合内容。東京のファンにどれだけ実力をアピールできるか?

同じ興行では、WBOスーパーフライ級王者井岡 一翔(Reason大貴)が、指名挑戦者ジェイビエール シントロン(プエルトリコ)の挑戦を迎え撃ちます。田中、一翔がそれぞれ防衛に成功した場合、来年早々にも両者による対戦があるのでしょうか。その辺りにも注目ですね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 次戦は春(色々:11‐20‐19) | トップ | ボーセル、暫定王座を獲得(W... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事