DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

山中、王座復帰ならず(WBCバンタム級)

2018年03月02日 03時34分47秒 | 世界ボクシング
現地時間の先ほど(1日・木曜日)、両国国技館で行われた試合結果です。
WBCバンタム級王座決定戦:
前王者ルイス ネリ(メキシコ)TKO2回1分3秒 山中 慎介(帝拳)

*前日計量で大失態を演じたネリ。しかし試合では元気いっぱいのパフォーマンスを見せました。対する山中は、前日にネリのあるまじき行為を目の前にした影響からでしょうか、意気消沈の状態で試合に臨んでしまいました。

山中の気持負けという面も多大にあったと思います(山中にはネリをボコボコにして貰いたかった...)。ただ、前日計量からの経緯を見てみると、何だかコツコツと頑張っている選手が可哀想に思えてきました。この一件、もの凄く疲れました。

さて今回の試合、山中が勝利した時のみに新王者誕生で、ネリが勝利した場合(してしまいましたが)王座は空位となります。気になるのはその空位の王座決定戦に誰が出場するかということ。現在のWBCバンタム級の最上位ランカーは山中。その次(2位)にランキングされているのがエマヌエル ロドリゲス(プエルトリコ)、3位がペッチ CP フラッシュマート(タイ)で、4位がノルディ ウーバーリ(仏)となります。ここにWBOスーパーフライ級王者が絡んでくればいいと思っているのは私(Corleone)だけでしょうか?ちなみに彼の実弟は同9位にランキングされています。 
コメント