NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

香港からのファミリーと・・・

2006-01-29 20:57:52 | スタッフ日記
大人7人&子ども4人と 旭岳で雪遊び。

「冬の北海道は初めて」と 言うように、「寒い」とはどのくらいか、「滑る」とはどういう感覚かが分からない模様。 

とは言え、香港からのファミリーは、「遠くまで行きたい、雪のテーブルでランチをしたい」など、沢山の思いをもって遊びに来てくれている。

この「思い」と「現実」の調整にはいつも苦労します。
けど、これがガイドの仕事。 

多少のチャレンジを保ちつつ丁度良いレベルのスノーシューツアーと、ちょっと過激な尻すべりで、大いに盛り上がりました。

あとは、帰りに立ち寄った、カントリーカフェでの まったりとした時間がよかったなぁ。(子ども達は雪合戦をしていたけど・・・)

あらいかず
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« コミュニケーション力の研修会 | トップ | 湯けむりけむる~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山! (tomosuke)
2006-01-31 01:36:58
こんばんは!

冬の山で遊ぶ事は、スキー場などでしか体験していない道産子にとっては、スノーシューで歩くだけですごい感動を覚えますよね^-^

この感動を他の人にも伝えていきたいので、

時間があえば是非ツアーなどに参加してみたいです。

環境教育はこれから最も必要ですよね。ますます忙しくなる事間違いなしですが、応援しています!
Unknown (あらいかず)
2006-02-04 01:20:01
なるほど・・・

北海道人こそ、冬は雪ばかりで寒いという先入観から、山での遊びを知らないかもしれませんね。

・・・と、言う私も まだまだ 遊びの勉強が必要でしょう! めざせ 遊びの達人!!

コメントを投稿

スタッフ日記」カテゴリの最新記事