日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

極旨芋焼酎たち&カフェポッド到着!

2017-03-31 23:53:33 | 焼酎
良くしてもらっている酒屋さんにお願いしてあった芋焼酎が本日到着。
おいおい、頼んでおきながらこのラインナップいいよねぇ〜。眼の前にしただけでわくわくしてくる。たまたま1回の注文でこのメンツが揃ったが、なかなか我が家で一堂するものでもない。いやぁ〜嬉しい限りだ。
「日南娘」「月の中 」「伊佐美」「宝山 芋麹全量」「宝山 綾紫 芋麹全量」
しかし、自宅にこの手の極旨焼酎のストックそろってくれるとホント嬉しいよね。でも、いざっ飲もうかなっという時、どれから開栓するかって悩ましいよね。あぁ〜開栓が楽しみだ。

更に、カフェポッド2つも到着。
定番中の定番のムセッティーの「ロッソ」と「クレミッシモ」だ。やはりラテだもんね。うっかりと在庫切らしてしまっていたのでこれでひと安心。う〜ん、楽しみだ。
コメント

開花間近のチューリップと好物のエンガワ!

2017-03-30 23:44:29 | 薔薇&ガーデニング
今日の名古屋は最高気温18℃。5月の陽気とのことでポカポカ。あぁ〜春がやってきた。桜の開花も一気に進むだろう。我が家の花たちもご機嫌とばかりカラフルに存在感を増していく。しかし、春の訪れって一気にくるよね。

数日前の玄関前のチューリップはうっすらと赤く染まってきたって感じだったけど。


たった数日でこれだけ赤く鮮やかになるんだもんね。まさに春本番だ。


話は薔薇ネタへ。先日、自分にとって2つ目の薔薇購入となったのが「グラハムトーマス」。バラ好きにとっては誰もが知っている傑作の1つだ。何せ世界殿堂バラの1つだからね。こんなに美しい黄色のバラはないのでは?っと個人的には思っている。来年にはピエールの横に移植して壁伝いに豪華に誘引したいんだよねぇ〜。楽しみだ。

話かわって、今宵のアテは大好物の鮃のエンガワ。おいおい、この輝くような色、そしてこの厚さ・・・あぁ〜あの独特の甘さと歯ごたえを想像するだけに涎が出てきてしまう?白身好きにはホントたまらない部位と言える。あぁ〜美味い。

そういえば、ついに英国がEU離脱通告。まぁ〜こうなることは先日の国民投票の結果だけにわかっていたことだが、いざっ現実になってみると複雑だよねぇ〜。独仏は英国に対して過酷な条件を出してくるとも思うが、とは言え英国への経済的な恩恵を1番受けているのも独・・・なので口で言っている程、強く出れないでのは?という両極端の見方がある。さて、ここから数年間の交渉を見守っていきたいものだ。
コメント

極旨!アンコウ鍋!

2017-03-30 00:05:29 | 美食(グルメ)
今宵の我が家の晩飯はもうシーズンも終了?の冬の鍋の代表格「アンコウ鍋」だ。
かみさんがアンコウ鍋セットをスーパーで購入してきてくれたので、追加でアン肝もゲット。このアン肝追加がアンコウ鍋のポイントなのだ。もう〜これでもかっというくらいのアン肝!これは美味いぞぉ〜。

まずは、鍋で大量のアン肝を炒める。もう〜この香りがたまらない。調子の悪い時であれば気分を害する程の濃厚な香りだ。ソボロ状になったら出汁を投入し煮込み開始。おぉ〜この赤色美しいねぇ〜。

そして、これを思いっきり煮込んで濃厚なアン肝に更に強烈な味わいを煮詰めてやる。おいおい、これご飯にのっけて喰らいつきたいほどだ。そして、更に出汁を入れて超濃厚な極旨アンコウ鍋の完成だ。これが我が家風ね。

う〜ん、濃厚。これぞっアンコウ鍋だ。この後の、雑炊も最高!あぁ〜もう鍋のシーズンも終わりだね。大満足でした。

話変わって、那須の登山講習中の雪崩事故って何か矛盾があるんじゃない?ルール的には高校生の冬山入りはダメで、春山はOK!今回は春山だと言いはる関係者・・・おいおい、あの猛吹雪の映像見てたら誰があれは春山だって言うんだ?どうみたって冬山だろう。とにかくお役所の逃げ口実はホント怒りにつながるよね。建前の話をこういう時に言うべきではない。
ホント被害にあった方々のご冥福をお祈りしたいと思います。

コメント

待ちに待ったアスパラガスの芽!

2017-03-28 23:16:11 | 家庭菜園
今日の朝食は待ってましたルッコラスプラウト!
何か特別なことした訳でもなく、ただただ毎日眺めていただけなのだが、これが愛情わいてしまってホント可愛いキッチン栽培のスプラウトちゃん。やはり、生き物育てるって悪くないよね。早速、朝食のサラダの上に鎮座だ。

スーパーで買って来たカイワレなどであれば、全く眼にもとまらないかもしれないが、我が家育ちというだけでホント別物なのだ。でも、ブロッコリースプラウトとルッコラスプラウト栽培してきたが、このルッコラの方が美味いねぇ〜。あのルッコラ特有の味わいがしっかりあるので量は少なくとも自己主張は結構ある。うん、味がしっかりしている。

ブロッコリーはどちらかというとカイワレっぽいので、シャキシャキ感はいいんだけど味はこのルッコラだなぁ〜。一見すると結構な量あったようだが、あっという間にファミリーであと1回分あるかどうかに・・・意外と喰っちゃうんだなぁ〜。残念。でも、たかがスプラウト、されどスプラウト。やはり栽培し、収穫し、食すって楽しいものだ。

あっ、あと今日は嬉しいグッドニュースがあるのだ。
先日、地中で待望の新芽をうっかり折ってダメにしてしまったアスパラガスの芽が初めて顔を出してきた!ホント待ちに待った新芽だったので、正直嬉しかったぁ〜。とりあえず、アスパラの大株はしっかりと成長路線にのってくれていたようで、嬉しいしひと安心。

とくに、手前の新芽は太くてしっかりしていて嬉しい!極太じゃない?ホント待ってたんだぞぉ〜!


奥の方はちょっと細いけど、細マッチョ?でも、こうなれば後は安心だ。ドンドン美味しい芽がニョキニョキと登場してきてくれるはずだ。アスパラガスは、最低限のケアだけしてやれば10年は収穫できるお利口さんだ。バター焼き、ベーコン巻き・・・等々楽しみだねぇ〜。待ち遠しいぞ、アスパラちゃん!

話変わるけど、稀勢の里やったねぇ〜。まさに何年前だ?あの貴乃花vs武蔵丸の鬼の形相を思い出してしまった。やはり日本人横綱には武士道のような魂が宿っているよね。感動した。
反して、選抜の早実の清宮くんは残念だったねぇ〜。スイングの速さは流石一級品なことわかったが、あれだけ期待されたけど結局本塁打はゼロ。この悔しさを糧に夏に帰ってきて欲しいね。今年は残念ながら西高東低?まだ結果はわからないが、夏に向けて東日本勢の巻き返しに期待したいね。でも、再試合連続ってすごいねぇ〜。再戦負けてしまった滋賀学園、福井工大福井がんばったよ。これまた夏の再挑戦に期待したいね。

何はともあれ、道満斗羅グリーン美味いし、好物の揚げチーズ巻きも最高!うん、満足。
コメント

決戦 川中島!

2017-03-28 00:22:05 | Book
複数の作家がタイトルになっている合戦に関わった異なる人物を描くオムニバス歴史小説「決戦シリーズ」はどれも面白い。
そんな中、とうとう「決戦 川中島」が登場だ。そりゃ〜関ヶ原や大阪冬夏の陣、本能寺ときたらこの川中島は外せないだろう。

実は、自分は若き頃結構な歴史好きだったのだ。歴史好きがこうして、社会だけは中学生の時は3年間1度もテストで間違えたことがなく、要は3年間全てのテストで100点。偏差値もほとんど70以上。全国順位も全て1位。今や自慢話(社会だけってのが悲しいが・・・)だが、それほど実は歴史が好きだったんだよねぇ〜。そんな自分が1番好きな武将が断トツで「上杉謙信」!もう数えきれない程の歴史本読んだが、謙信に勝る武将は見当たらない。
人気の決戦シリーズだが、この川中島は断トツで秀作だ。これは誰もが思うのでは?とにかく読ませるし、面白い。川中島と言えば「甲斐の武田信玄vs越後の上杉謙信」の対決だが、実際に勝ったのはどっち?・・・実は答えがない。

一般的には午前中は謙信、午後は信玄の勝利っと言われるが、個人的には相手の策を見抜いた上に、武田軍の飛車格レベルの重要武将たちを討ちとった上杉軍。やはり実質的な勝者は越後勢と考える。うん、やはりこの川中島の決戦だけで言えば勝者は謙信だよ。

話変わるが、もし上杉謙信にもっと私利私欲があれば、歴史はかわっていたかもね?もし、信玄&謙信や毛利元就等々の名将たちがもっと長生きしていたら?ホントに信長、秀吉、家康は生き抜いていただろうか?逆にもし伊達政宗があと10年早く産まれていれば・・・?などこの時代の微妙な時間差?すれ違いってホント面白いよね。

謙信は「敵に塩をおくる」ということわざ通り「」の人だ。正義のために戦った人だけに、もし天下統一の欲がもっとあれば、個人的にはこの上杉謙信が天下をとっていたと思う。やはり謙信はすごい。

少々脱線してしまったが、この決戦・川中島は読み応えあって面白い。お薦めだ。
コメント

発表会のお疲れ会は焼肉!

2017-03-26 23:33:22 | 美食(グルメ)
祖母を名古屋駅までおくってから、ファミリーで待ってましたお疲れ会へ。末っ娘のリクエストは予想通り焼肉!近所の「さらえ亭」へ。思い返せば、末っ娘のバレエ発表会の後は、いつも焼肉だったかもね。これが最後のバレエ発表会後のお疲れ会だ。なるほど、やっぱり焼肉が1番だ。

早速、自分は生ビールで乾杯!
まずは、白菜キムチざくぎりキャベツ、そして好物の「コリコリポン酢」をアテにスタート。


もちろん、定番のタン、カルビ、ハラミ!


そして、自分は好物のホルモン盛り合わせだ。
丸腸、シマ腸、ミノ等々しつこいけど美味い!生ビールもおかわり!


美味しい焼肉味わいながら、約8年間の思い出話で大盛り上がり。これでバレエは締めくくりとなったが、まだピアノは続くし、中学校の部活の剣道にも思いっきりハマっている末っ娘の挑戦はまだまだ続く。がんばれぇ〜!!

〆はもちろんクッパだ。あぁ〜優しい味わい。こってりの焼肉の〆にクッパなしはあり得ない。あぁ〜満腹。最後に、ここさらえ亭では、店長が手塩にかけて育て野菜のプレゼントがあるのだ。色々な野菜があるのだが、我が家はネギを選択。ご馳走さまでした。あぁ〜満腹だ。
コメント

末っ娘のラストバレエ発表会!

2017-03-26 22:43:07 | Family
今日は末っ娘のバレエ発表会!
年長さんから習い始めて約8年がんばってきたバレエだが、残念ながらこれで卒業。ラストバレエ発表会ということで、遠方より祖母までかけつけファミリーで応援へ。今回は「ジゼルよりペザントのVa」を単独で発表だ。やはり1人だけで踊るって緊張するだろうなぁ〜?それでもすご〜く綺麗に踊りきり、見事ラストバレエをしめくくった末っ娘。青い衣装も可愛かったねぇ〜。

そして、一緒に長くがんばってきたバレエ仲間ともお別れの挨拶。中には涙を浮かべる仲間まで・・・だって、ホントみんながんばってきたもんねぇ〜。学校も違うのでバラバラになっちゃう子も多いけど、忘れない友になって欲しいもんだね。もちろん、長年指導してくれた先生にもお別れのご挨拶だ。

最後にばばも含めて、ファミリーでハイポーズ!祖母から立派な花のバスケットのプレゼント!更に、お友達の親御さんからも花束のプレゼントを頂き感謝感激の末っ娘。とりあえず、ノーミスで締めくくった末っ娘はやり遂げた感十二分と言う感じで大満足だったようだが、皆との別れに際するとかなり感傷的になってしまい「ホントこれで最後なんだねぇ・・・」とつぶやくほど・・・。思いっきりがんばったんだ。これでいいんだよ。よしっお疲れ会だ!
コメント

苦土石灰投入!

2017-03-26 11:36:26 | 家庭菜園
昨日のpHチェックの結果から、すぐにホームセンターへ行き、早速アルカリ系へしてくれる「苦土石灰」を購入。1kgもあれば我が家のミニ畑には十二分すぎる量だ。初めてなので、裏面のマニュアルで使う量を確認するが、どうもザックリな説明?・・・確かにこんな小さな畑なんて本来眼中にないだろうからなぁ〜。

畑一面が白くなるくらいの量とは良く聞くが、とりあえず、よくわからないので様子を見ながら少量投入。pH6〜6.5の弱酸性が理想だが、現在pH6なので、ほんと少しだけアルカリ化してくれればいいもんね。逆にpH7越えちゃうとそれはそれで面倒なので様子を見ながら、大体200g弱くらいでいいかな?うん丁度良さそうだ。

丁寧に鍬で混ぜれば今日の作業は終了。これでまずは1週間程様子をみて、再度追加するか?どうかを判断だ。
手前奥のアスパラガスの芽早く出てこないかなぁ〜。先日、うっかりミスで土中の新芽を折っちゃったのはホント痛恨のミスだ。まぁ〜株は順調のようなので待っていれば次期にドンドンでてきてくれるとは思うけど・・・あぁ〜待ち遠しい。いよいよ、来週は4月。種蒔き、植え付けのシーズン到来だね。楽しみだ、
コメント

矢場とんの「味噌カツ」!

2017-03-25 23:46:21 | 美食(グルメ)
明日は末っ娘のバレエの発表会。実は、幼稚園の頃から習ってきたバレエも今回でいよいよ卒業。ラストダンスになるということで、わざわざ義母が応援のため来名。っとなれば名古屋飯でおもてなしだ。

義母のリクエストは定番中の定番の「味噌カツ」!味噌カツときたらやはり「矢場とん」だろう。流石に18時過ぎだと長蛇の列・・・それでも約15分で入店成功。早速、看板メニューの「ロース味噌カツ」を注文!
うわぁ〜甘ったるそう・・・っと画像見ただけで腹モタレてくる方もいるかもしれないが、実は矢場とんは見た目程しつこくない。意外とガッツリ食べられるものだ。いやっホント。

個人的にはおろし好き、もちろん関東人なので味噌よりソースの方が好きだが、ここ名古屋にも10年いることで随分とこの味に慣れてきたものだ。
しかし、名古屋メシってのは慣れてはきたが、見た目すごいよね。味もどれも濃いし。でも、名古屋メシも全国区になってきたせいか?最近は地元の人間も驚く程の人気具合?意外といけるねっ!ていう声が聞こえてきそうだ。でも、半分は怖いもの見たさって感じだけどね。

夜は、味噌の甘さの口直しとばかり極旨の芋焼酎コンビで晩酌。「月の中」と「」・・・おぉ〜最高の組み合わせ。美味い!!
コメント

チューリップの蕾とモッコウバラの一番花!

2017-03-25 15:04:41 | 薔薇&ガーデニング
今日はちょっと冷えたけど、春は確実に近づいてきている。その証拠と言ってはなんだが、我が家の植物たちがまさに本番モードにいつ入ってもいいよう、待望の春到来の準備万端なのだ。まさに「春よ、こ〜い!早〜くこい!」の状態だ。

まずは、玄関脇のチューリップ!先が紫?赤?どっちだろう?とりあえず、もういつ咲いてもいいくらいに準備OK!う〜ん、待ち遠しいなぁ〜。でも、ここからが長いんだけどね。

続いて、我が家のアプローチの花壇も蕾が大きくなってきた。こちらも準備OKだ。でも、チューリップの蕾の大きさってこんなもんだったかな?もう少し大きくなかったっけ?さて、100株のチューリップどんだけの美しさを見せてくれるか?わくわくしてくるねぇ〜。

しかし、悪い奴がいるもんだ。折角の蕾なのにいくつかがボロボロに・・・おいおい、どいつの仕業だ?実はこれっ鳥たちの仕業のようだ。鳩?ムクドリ?どちらにしろ、ホントいいかげんして欲しいものだ。ムカつく。チューリップちゃんよ、こんな嫌がらせに負けずしっかりと咲いてね。

そして、我がサイトでは初めてふれるかな?黄色のモッコウバラもグングン芽を出してきて元気いっぱい。来年は玄関脇の壁伝いに誘引したいかなぁ〜?そうなると満開時は壁一面真っ黄色に染まることになるもんね。

驚いたのが、モッコウバラの一番花発見!えぇ〜もう開花?ってちょっと早くない?まだ3月だよ。どうやら南麺の壁はお日様をしっかりと受け、間接ヒーターの役目を務めているようで暖かいのだ。他にもいくつか蕾があったが、どれも壁沿いのものばかり。咲き乱れるモッコウバラなので、小さな一輪を良く見たことなかったけど、こう見てみると確かにバラなんだと良くわかる。綺麗だ。

いよいよ、人工木の真っ白なラティスも到着。あとは、ネットで注文してあるオフホワイトの耐候性結束バンドが届けば準備OK。いよいよ、我が家のガーデニングも完成間近?でも、結構ハードワークだろうなぁ〜。それにタイミング悪いことに、来週から3週連続休日出勤予定?う〜ん、折角やる気になってきたのに・・・。
コメント