日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

百姓百作「金時芋」!

2014-02-28 23:31:49 | 焼酎
金時芋は、皮が紅紫色、中が淡黄色の甘いサツマイモ!「金太郎」のモデルとされる「坂田金時」の名から、真っ赤な芋を金時芋と呼ぶようになったとのこと。

なるほど、すごく甘~い。これはお湯割りがいいかも?これぞ芋って感じでもなく、とは言えフルーティーという訳でもない。すごくバランスがいい。芋好きには何とも懐かしい1本と言える。金時芋ってあまり使われていないですよね?ぜひ、もっと色々出てきて欲しいもんですね。
今宵のアテは、大好物の1つの蓮根はさみ揚げ!
おぉ~これはいい!百姓百作「金時芋」の甘さと抜群にあうねぇ~。

しかし、どの業界もそうだろうが、増税前のこの2~3月はホント忙しいですぇ~。
大忙しの2月もようやく〆・・・3月のこと考えると嫌になってくるほどだ。あぁ~晩酌も引き続き「金時芋」だ。早々に酔っぱらって忙しさを忘れるしかないね・・・。
コメント

伊賀牛 肉そば!

2014-02-26 23:42:36 | 美食(グルメ)
年度末にむけて毎日えらく忙しい・・・あぁ~疲れる。

唯一の楽しみ?のランチタイムも最近はバタバタ。
そんな中、本日のランチは三重県の西部というのかな?ちょっと行けばもう奈良県という伊賀市へ。伊賀と言えば「伊賀牛」だ。っということで、伊賀牛の肉そばに決定!

ところが肉そば出てきたら・・・これホント伊賀牛?っと言いたくなる程の悲しい肉の姿。
おいおい、こりゃないだろう~。自慢の伊賀牛など2口で終わり・・・それにここ伊賀市までくるとおダシは思いっきり関西風。
反して、思いっきり関東人の自分にとって蕎麦にしては味薄過ぎ?どうもイマイチだなぁ~。

しかし、流石増税前とあってこの年度末までは忙しいなぁ~。
嬉しい反面、4月以降どうなっちゃうんだろう?と心配になるほどだ。さて、ここから3月末まで週末はほぼ仕事。あぁ~スケジュール見ただけで疲れてくる。美味しい芋焼酎がビタミン剤かわりだ。うわぁ~お新香美味ぇ~。
とりあえず、がんばらねば。
コメント

我が家の愛犬に緊急アクシデント発生!

2014-02-25 23:13:26 | Dogs(ペキニーズ)
おいおい、異常事態! 我が家の愛犬・ペキニーズのロン&ふくちゃんに緊急アクシデント発生だ。

ふと気づいた時には、足腰がたたなくなってしまったロンとふくちゃん。もう足が痙攣したようになって動かない?えぇ~立てないの?いきなりの大事態に我が家は大騒ぎ。
大慌てでかかりつけ医へ。診断は椎間板ヘルニア。やっぱり・・・実はダックスフンドやペキニーズなど胴長短足種の天敵なのだ。ある日いきなり発症し、最悪は下半身不随に・・・うぅ~怖い。

とりあえずは、初期症状なので内服薬で何とか回復するとのこと。あぁ~ひと安心だ。それでも1ヶ月程は絶対安静が必要とのこと。おいおい、しばらく大人しくしていろよ。まさか数日の間に、こんな緊急事態が続くとは・・・大事に至らなくてホントひと安心だ。
コメント

池の鶴!

2014-02-24 23:07:02 | 焼酎
オリンピック終わるって寂しいもんですね。
何となく自分の中のナショナリズムがわき出してくるのがオリンピックって感じ・・・次はブラジルWorldCupだよねぇ~。がんばって欲しいものだ。

今宵は、そんな祭りの後的にしんみりと晩酌。
芋好きにはたまらない人気焼酎の「さくら寿」でご存じの尾込商店。その尾込商店の謎の1本?実はその存在は知っていても中々眼にする機会がなかったのがこの「池の鶴」だ。どうもさつま寿の特約店以外での販売ということで、それは出荷先が少ないとの噂。

とりあえず、ここ尾込商店の焼酎にはずれないと言われるが、そのままって感じだ。ひと言で言えば、えらくDRYな焼酎。キレ味があつっていうか?要は辛口なのだ。う~ん、悪くない。最近まろやかで爽やかな焼酎に慣れてしまっていた感もあったが、28度のグーっとくるインパクトいいもんだ。
この28度はやはりロックだね。薄まらない。あぁ~ひと口目のビビッと感・・・最高!
アテの鶏軟骨も最高なアテだ。あぁ~美味い焼酎との出会いっていいねぇ~。満足。
コメント

焼酎ぞくぞくと・・・。

2014-02-23 22:38:36 | 焼酎
マイペースで飲んじゃっているので、当然ながら補充しなくては。
っということで、まずは久しぶりに定価ゲットとなった「萬膳」。知らぬ間に750ml瓶登場したんですねぇ~。勢いであわせてゲット。そして、人気の「なかむら」。実はこれだけの人気焼酎なのに初賞味。楽しみだねぇ~。

続いては、「魔女の涙」の白と黒と原酒の3本セット。
実は、これ期待してるんだよねぇ~。大好きな山猪を世に出すすき酒造の福岡の西部エリア限定品。あぁ~楽しみ。

最後に、大海酒造一式。
「海」や「くじらのボトル」は結構飲んでいたが、嬉しい事に頂き物でシリーズがずらりと勢揃い。くじらの黒や紫芋シリーズ、そして新焼酎シリーズ、更に海王まで完璧。
こりゃ~楽しみだ。4号瓶なのであっという間の完飲となりそうだが、実はこういう飲み比べ嫌いじゃないので有り難いねぇ~。感謝だ。

新しい焼酎眺めているのってせこいかもしれないがわくわく・・・でも、完飲して姿が消えていくとすごく悲しい・・・飲めば必ずなくなるのに・・・わがままなものだ。
コメント

週末は外食。

2014-02-22 23:45:06 | 焼酎
早いもので、ソチ五輪も明日まで。
毎回そうだが、オリンピックって期待通りにはいかないものだよねぇ~。だからこそ、感動悲話や悔しい裏話が涙をそそるんだけど。どうだろう?今回の日本人1番の名シーンとなれば、羽生くん?真央ちゃん?ハープパイプのWメダル?ノルディック複合の復活?
個人的には、やはりレジェンド葛西かなぁ~。世代も近いということもあるけど、真央ちゃんの意地のフリーとならびジーんときたなぁ~。

我が家的には、オリンピックも終わり普段の週末・・・っということで、夜は近場へ外食。
うちのキッズたちのリクエストを聞けば、回転寿司、ラーメン、焼肉の3強。費用も抑えるため結局ご存じ「かっ○寿司」へ。
ここならば、いくら喰ってもたかが知れている。
自分なんかは、もう期待せずに行くのだが、今回キャンペーンものの「炙りサーモン」が意外と美味くて連続注文。美味くないのわかっていても頼んでしまう〆サバとエンガワ、ウニ。ところが今宵のウニはかっ○寿司にしては悪くない。

毎度安くて嬉しいんだけど、えらく中途半端な気分で帰ることとなるかっ○寿司。ところが、最近はまっているのが、かっ○寿司のドレッシング「カッパッチョ」。今宵も1本ゲット。意外とお勧めです。
とりあえず満腹。

スポーツ観賞大好きな自分にとって、やはりオリンピック終わっちゃうのは寂しいものだ。帰宅しても応援できるものがないので見る気になれない。
こうなるとチビチビと晩酌するのみ。明日は、休日出勤。面倒だけど仕方ない。朝早くから奈良の手前の伊賀市までいかなくては・・・朝早いなぁ~。あぁ~疲れがたまりそうだ。
コメント

泣けたぜぇ~真央ちゃん!

2014-02-21 23:40:23 | 焼酎
うぅ~日本中が泣いたよ。
まさかこんな結末になるとは・・・。悪夢のようなショート・・・あんな放心状態の真央ちゃんは見たくなかった。こっちまで力が抜けてしまった。

でも、最後のフリーの気合い、伝わってきた。ホントきたよ。
アクセルをはじめてとするトリプル8。おそらく日本でしか騒がれていない言葉かもしれないが、いいじゃないかっ最高だったよ。これぞ浅田真央だ。
結果はもちろん大切だろうが、それ以上のものがあると心底思わせてくれたスーパー演技だった。

荒川静香さんの金メダルも素晴らしかったけど、
やはり伊藤みどりさんの1度失敗した後に意地で飛んだアクセル、そして真央ちゃんの2度のオリンピックの涙のシーン・・・忘れられないシーンとして語り継がれるだろうね。どちらも金メダルとはいかなかったが、最高のアスリートの姿だった。

あぁ~今宵の焼酎も涙味だ。できることならば、思いっきり休養しフィギュアからはなれ、2年後待ってました真央ちゃん復活!っとならないかな?

でも、最後にあの真央ちゃんの笑顔が見れてホント良かったぁ~!金メダル以上の贈り物だね。
とりあえず、ご苦労様でした真央ちゃん。
コメント

やっちゃったよ、終電乗り遅れ・・・。

2014-02-19 23:15:58 | Weblog
久しぶりに東京出張。
1日面倒くさい会議を終えた後は、気分一新上司&部下たちと無礼講の飲み会。これが久しぶりのメンツと飲むと楽しい!大盛り上がりの中、ふと時計に眼をやるとおいおいリミットオ-バー。
名古屋往きの最終新幹線は22時発・・・まずいっと猛ダッシュ。甲斐なく2分程間に合わなく乗り遅れ・・・。

がっかり。
仕方なく東京駅周辺のホテルを探すと、あれっ空きがない?大雪の影響か?歩いていける先どころか、タクシー1メーター範囲もない。まいったぁ~。
何とか抑えられたのが、東京駅から徒歩10分以内のカプセルホテル。
いやぁ~カプセルなんて久しぶり。それも古い・・・まさに寝るだけ。せめてお風呂&サウナだけでもと思ったら激狭・・・唯一の楽しみもがっかり結果。もう缶ビール飲みまくって早々に寝るしかない。ところが、至る所からうるせいイビキがこだましてきて最悪。うぅ~最悪、

それでも朝6時に起きて新幹線に飛び乗って名古屋へ。あぁ~思いっきり寝不足。
こんなに早い新幹線なのに、車内は8割方埋まっている・・・日本のサラリーマンってすごいもんだ。
しかし、東京駅の朝食って高いねぇ~。サンドイッチだけなのに、ちょっとしたディナー価格だもんね。爆睡の中、何とか名古屋駅でギリギリ起床、ふぅ~セーフ。さて、疲れがたまっているが仕事頑張るとするか。時間だけ見ればがんばれば東京からの通勤も可能なんだ・・・体力が保つかは別ですが。
コメント

日本が誇るレジェンドへ乾杯!

2014-02-16 23:43:48 | 焼酎
レジェンドへ乾杯だ!

いやぁ~良かった。こんなに感動的なメダルダッシュなのに、何だろう爽やかすぎて涙が出てこない。ただただ拍手を贈るのみだ。
もちろん、ラージヒルで見事な銀メダルをゲットしたレジェンド葛西の話だ。

縁もゆかりもない自分だが、とにかくレジェンド葛西さんのために祝杯をあげたい。
同じ40歳代としてホント賛辞を贈りたい。カッコいいよねぇ~。
そして、同じ国内の選手が祝福に駆け寄るシーンはともかく、世界のトップジャンパーたちが駆け寄るシーンにはホント感動ものだ。まさに日本が誇るレジェンドだねぇ~。ハーフパイプやノルディック複合と同じく、メダルの色を超えた感動シーンを見せくれた。これぞ五輪って感じだ。

いやぁ~嬉しいねぇ~。
思いっきり祝杯だ。長野五輪を見に行った世代の自分にとっては、数年前は葛西選手はすでに過去の人になりつつあったが、凄いもんだねぇ~。実は、自分は当時オリンピックスポンサー企業にいたもので、お客さん連れていくつか人気種目の感動シーンに立ち会えたんだよね。
あの感動のジャンプ団体の金メダルもその1つになるはずだった・・・ところがシャトルバスの運行トラブルで当日会場目指すものの時間に間に合わないという大トラブルに遭遇・・・結局あの感動シーンに立ち会えずという大醜態を演じたのだが、今となっては懐かしい出来事だ。

そんな怒ってもよい状況でも、感動の金メダルゲットで全て忘れてしまう程喜んだものだが、思えばその裏で葛西選手はメンバーから外れて泣いていたんだよねぇ~。
自分的には、かなり昔の話という位になっているが、その悔しさのために未だチャレンジし続けるなんて凄いよねぇ~。まさにレジェンドだ。

古酒明るい農村、レジェンドの偉業を祝うにふさわしい1本だ。
おめでとう、神風葛西! おめでとうレジェンド葛西! ぜひ、団体で夢の金メダルゲットを! 今回のオリンピックは10歳台の活躍が目立っているようだが、親父たちのヒーローがんばれ!
コメント

やったね金メダル1号! 「陶眠 利八」で祝杯だ!

2014-02-15 23:21:07 | 焼酎
いやぁ~良かったですねぇ~。ソチ五輪初の金メダル!更に男子フィギュアにとっても初の金メダル!素晴らしい!!
実は、運良く目覚めることができて、見たんですよライブで。
ところが、いざっ始まればミスの連発・・・これが五輪独特の怖さなんでしょうねぇ~。これだけ期待されれば緊張しない訳ない。あの王者チャンでさえ五輪に飲まれたって感じだったもんね。期待された金メダル候補がどれもミスだらけでスッキリとしない感じだが、結果オーライだ。いやぁ~とにかくホント良かった。この流れが真央ちゃんまで繋がるといいね。

何はともあれ。「陶眠 利八」で祝杯だ!

こんなお祝いごとにぴったりな陶眠利八。
ラベルの「百年蔵甕壺貯蔵」の文字が眼に飛び込んでくる。どうやら100年使用してきた甕壷で大切に仕込まれた焼酎とのこと。更に、デーんと正面に貼られたシリアルナンバーが目立つ。我が家にやってきたのは「1899」。こんなに目立つシリアルナンバーは初めて・・・でも、悪くないねぇ~この面構え。更に番号の下は干支の「巳」が。ホント目立たない平凡なラベルなのに、何故か作り手の気合いを感じてしまう。もちろん、味わいも深い・・・予想通りまろやかだ。
100年以上使ってきた甕壷がどれほど素晴らしいのか?は良く知らないが、コクというか?とにかくいい感じに熟成されていて派手さはないけど素晴らしい!年に1度の限定というのがちょっと惜しいけどね。

金メダルをアテに美酒に酔う・・・最高だね。がんばれっ日本!
コメント