日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

濡れピーナッツと三蔵 原酒!

2013-11-30 23:01:10 | 焼酎
いやぁ~寒くなりましたねぇ~。
我が家的には、この週末娘もかみさんも体調不良・・・おいおい、どうも風邪も流行っているようで冬到来って兆しですね。

っということで、珍しくどこにも出ずに自宅待機。

こうなると、楽しみと言えば晩酌くらいしかない。
今宵は、少し残っていたのを忘れていた三蔵 原酒。そのアテは実家から届いた濡れピーナッツだ。普通のピーナッツも美味いが、この濡れピーナッツのしっとり感最高だ。
癖になるっていう言葉があうねぇ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桑名の殿様 お茶漬けうどん!

2013-11-27 23:59:17 | 美食(グルメ)
最近はまっている戦めし!
今日は東名阪道の御在所SAでランチタイム。

ここのエントリーメニューは「桑名の殿様 お茶漬けうどん」だ。
「桑名の殿様 時雨で茶々漬け…」という歌のように、桑名の時雨煮を使ったあっさり茶漬け風とのこと。

あれっ、一見するとえらくシンプル。おいおい単なる時雨うどんなの?っとちょっと期待はずれと言う感じで賞味。ところが、食べて進めていくとこのうどんの素晴らしさを知る事になる。何故なら、丼の底にご飯を発見するからだ。

おいおい、うどんを味わった後は、まさにお茶漬け!こりゃ面白い。うどんの中に隠れていたご飯が、実はベタベタしているのでは?っと心配したがこれがまさにお茶漬け感覚で食べれて美味い!
こりゃ、戦飯天下一戦メニューの中で個人的には1番かも?
うん、これ美味いよ。更に食べる楽しみもあって実にいい!12月1日でこのキャンペーン終了となってしまうが、ぜひ通常メニューとして残してもらいたいものだ。気に入りました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新焼酎届いてます!

2013-11-25 23:46:46 | 焼酎
さて、今年もボジョレーヌーボーと同じように新焼酎の時期ですねぇ。

我が家にも自分的に定番ものが到着。
まずは、お気に入りの「明るい農村シリーズ」の「明るい農村・蒸留仕立て」と「赤芋全量・明るい農村」。この2本は毎年恒例になっていて自分的にははずせないものになっている。


かわって初賞味となる吉永酒造の新焼酎「むろか利八 白」と「むろか利八 黒」の2本。
加えて、多くのブロガーさんが美味しいとコメントしている同じく吉永酒造の「陶眠利八」もあわせてゲット。新焼酎の2本にあわせようと待ってたんだよね。送料浮かせようとせこい買い方だけど・・。

更に、あまりの美味さに追加購入したのが、「?ないな」と限定の「?ないな紫」だ。
この2本もホント美味いので思わず笑みがこぼれてしまいそうだ。特にムラサキマサリをつかった年2回限定出荷の「ないな紫」は期待大だ。あぁ~楽しみ!

っと今宵は蔵真紅で晩酌。アテは大好きなゴボウ天。これが他は何も必要ないと言う感じだ。若い頃はゴボウの美味さに気づかなかったのが不思議なほど・・・。あぁ~蔵真紅の美味さを引き立てるねぇ~。美味美味!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小原の四季桜!

2013-11-22 23:47:58 | Family (旅,スキー等)
日本人にとって桜と紅葉は特別で必須イベントと言える。
1度に見れたらなぁ~?なんて思ったことありませんか?

実はそんな桜と紅葉という幻想的な組み合わせを見れるところがあるのだ。豊田市の北奥の小原地区には「四季桜」という一重5弁の小さな花を秋に咲かせる桜が存在するのだ。
先日ニュースで知ったのだが、ならば早速見に行こう!っとかみさんと出発。

名古屋からは猿投グリーンロードを走れば1時間ちょっとで行ける小原。
もちろんこの時期にあわせて「小原四季桜まつり」が開催されており、平日というのに桜の花見と紅葉狩りが楽しめるということで大賑わい。何となくこちらも心躍ってくる。やはり桜と紅葉は別格だ。

まずは、メイン会場の小原ふれあい公園でご当地グルメを初賞味。
ここの名物って「へぼめし」???何だ聞いたことないなぁ~?とりあえず平凡な山菜めしと一緒にゲット。
皆さん、へぼめしって知ってますか? 実はこれ蜂の子ご飯なのだ。それもご丁寧に親蜂まで思いっきり入っている。うぅ~これっほとんどゲテモノ飯じゃないか?実はB級グルメマニアと名乗っている自分もこの手のものは苦手・・・やはり美味くな~い。反してかみさんは、あれっ意外と美味しいとご機嫌。女って強い・・・。

小原地区は、「四季の回廊」と称する秋のおすすめハイキングコースを設定しており、紅葉のアーチや境内からの眺望が美しい「西運寺」、「市場城址」などを約1半時間かけて散策。アップダウンも結構あってしんどい。

そして最後は車で10分程移動して、1番上の画像のここのメイン風景とも言える「川見四季桜の里」へ。
山の斜面一面が四季桜と紅葉で彩られて、それは美しい。なるほど、これは一見の価値有りだ。実は、紅葉と桜の見頃がぴったりとあうのは数年に1度ということで、やはり自然が相手なので非常に難しいとのこと。今年は桜がこれでも、まだ3~5部咲き程度。他の会場は2部咲きってところだ。元々小さな花の四季桜だけに、正直もう少し感は残るが、それでも紅葉と桜の現想的な風景は悪くない。

うん、満足満足。でも、へぼめしは、ご免なさいおすすめできないかも?かみさんが言う通り、キノコ飯にすれば良かった・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボクシング観戦・・・結果に不満!

2013-11-19 23:18:19 | 焼酎
今日は休みというのに、急遽不幸の連絡が入り通夜へ。

帰宅したら丁度ボクシングが始まっていたので、何となくその亀田戦を観戦。正直言って亀田3兄弟は大嫌いだ。ファンの方も多いだろうが、申し訳ないが自分的には親父も含めてどうしても受け入れられないのだ。

だって、今日の一戦だって、亀田勝ってたぁ~?おいおい、どう見たっていいところドローじゃない?
後半は全部ポイントとられていたんじゃない?自分的には負けていたけど・・・韓国側から見たらそりゃ納得いかないだろう。わかるよその気持ち。

とりあえず、亀田3兄弟ってこういう結果多いよねぇ~。
山中チャンプや井岡チャンプ等々・・・とりあえず日本が誇るチャンプたちはもっと勇猛果敢だ。自分だけだろうか?敵地韓国で赤っ恥って感じてならない。
少々辛口だが、個人的には好きじゃないので仕方ない。

大好きな島娘を頂きながら、ブツブツと不満を語りました。
亀田ファンの方すみませんでした。でも、どうしても納得できないんだよなぁ~。やはりダウンも奪われ負け戦だったよ。あぁ~ぶつぶつ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩屋堂公園へ紅葉狩り!

2013-11-18 23:26:12 | Family (旅,スキー等)
今週は喜んでいいのか?会社より年1回のフリーバカンスということで強制的に1週間休暇をとらされることに。
いいなぁ~と言われる方も多いだろう。ところが、実際には1週間なんて逆に迷惑な話で、休んでいる間も休み明けものんびりできず大変なのだ。盆暮れ意外に1週間も空けられるような仕事をしている訳ではないので、ホント1部の会社の上層部の自己満足にしか過ぎない・・・そんな電話鳴りっぱなしの午前中が終わった後、とは言え1週間の休暇は自分の権利だ!と割り切って、丁度授業参観の代休となっていた娘たちと出かける事に。

目指すは、愛知県の紅葉の名所の1つ「岩屋堂公園」だ。
名古屋市からは最も近い紅葉メッカの1つなのかな?瀬戸市の岩屋堂公園は今が丁度ピークとのこと。もちろん、猿投の香嵐渓が東海エリアで最も有名な紅葉スポットだが、数年前ファミリーで訪れその美しさとともにその混雑度に驚かされたので、もっとのんびりと紅葉狩りを楽しみたいということで岩屋堂公園を選択。

平日ということで人出は多過ぎず(それでも結構な数でしたが)、期待通りのんびり紅葉狩りを楽しめた。
規模は想像していたよりも随分と小さいが、それでも紅葉はまぁ~期待通り。
鳥原川沿いにアーチ状の燃えるような紅葉が続く・・・いいねぇ~。やはり日本人として生まれたからには、桜と紅葉は必須イベントだ。
川面に映る紅葉なんて風情があっていいよねぇ~。思わず熱々の五平餅とみたらし団子を頬張りながら、しばし美しい紅葉に見とれる・・・たまにはのんびりいいもんだ。ホントは夜のライトアップが尋常ない程の美しさだとか・・・いつか見たいものだ。

紅葉狩り満喫した後は、小腹が減ったので瀬戸市の誇るB級グルメ「瀬戸焼きそば」を堪能。
まずは道の駅「瀬戸しなの」へ。早速瀬戸焼きそばの大盛りと並を注文。
ここ瀬戸市では、独特の食感のある蒸し麺と醤油ベースの豚の煮汁を使った焼きそばが長年名物として伝わってきたとのこと。へぇ~っと思いながら、焼きそばで醤油ベースの煮汁?おいおい醤油とソースってあわないだろう?っといざっ初賞味。うぅ~予想以上に甘いし細麺・・・正直自分の好みの焼きそばの逆をいく・・・これっ美味しい?正直かなり疑問の味?

焼きそばはボリュームないので、思い切ってはしごに挑戦。
深川神社参道の人気の専門店「大福屋」へ。瀬戸っ子に愛されて50年という瀬戸炊きそばの代表店だ。とは言え喰いきれないかもしれないのでテイクアウトして自宅でみんなで食べ比べ。おいおい、こちらは美味いぞ!しかし、醤油ベースの煮汁でつくった焼きそばにソースかけて食べるって面白いものだ。えらく濃厚になるので濃い味苦手な方には少々重いかもしれないが、自分的には合格。これならばいける。

うん、紅葉とご当地グルメ・・・わるくない1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胃腸風邪・・・。

2013-11-17 23:06:53 | 焼酎
先週からバタバタと胃腸風邪に冒される我が家・・・。
この胃腸風邪、1度取り憑かれると中々去ってくれずしばし苦しまされることになる。

本来、この週末晩秋キャンプに父娘で出かけよう!っと予定していたが、娘たちこの胃腸風邪に完全ノックアウト状態・・・残念ながらキャンセル。更にかみさんも追い討ちをかけるようにグロッキー。これがホントたちが悪く酷い。

っということで、連日面倒なので外食、または牛丼やスーパーのテイクアウトもので昼夜しのぐハメに。
今宵も寿司とポテト&マカロニ&ゴボウサラダをアテに晩酌。これに簡単な湯豆腐と蓮根で十分なアテになる。メインは夕方以降値引きとなった手巻き寿司。うん、十分だ。

更に、今宵の1本は「?ないな 紫」。
これが何とも言えない柑橘系の甘さ、まさに紫芋だねぇ~。あぁ~美味い。面白いTVもないし、スポーツ観戦だけでは時間もたないし・・・えらく勿体ない休日?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘の絵画教室作品展!

2013-11-16 23:22:06 | Family (旅,スキー等)
今日は午前中に娘たちの学校の授業参観。
午後は長女の通う絵画教室の作品発表会へ。おぉ~忙しい~。

授業参観はずーっと教室の後ろで立っていないといけないのだが、これが意外と腰にきてキツイ。
更に、下校は親と一緒に通学路を帰る。えぇ~昔はこういうのなかったよねぇ~。危険なポイントがないか一緒に確認するとのことだが、確かに最近色々怖いもんねぇ~。仕方ないか。

長女は絵を描くのが大好き!週1回絵画教室に通うほどだ。その甲斐あってか色々賞ももらっているようだ。
今回の出展は2作品。まずは果物を描いた静物画。何かのコンクールでぎりぎり選考から外れてしまって受賞ならなかった惜しい作品らしい。

そして、もう1枚が「ほたると花火」だ。動物&虫の絵は得意技。なるほど、花火とほたるできたかぁ~。
近くで見ると、えらく細かい絵に親でも驚かされる。この細かさすごい!この作品は数日前に何とか完成した自信作だとか・・・これがコンクールに間に合えば良かったねぇ~。
とりあえず、日頃の努力が伝わってくる我が家的には傑作でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジアシリーズ放送なしって・・・。

2013-11-15 23:59:03 | 焼酎
今日はアジアの各国の野球チャンピオンが集ってNo1を決めるアジアシリーズが始まったのに、TV放送なし!
おいおい、どこか1局くらい放送してもいいんじゃない?
あれだけ盛り上がった日本シリーズとはえらい扱いの違いだな。最近のTV番組はどれもホント面白くない。こう断言すると怒られてしまうかもしれないが、正直に言って面白くないのだ仕方ない。昔はもっと色々各局個性があったように思うけど・・・。

でも、折角異国で日本を代表して戦っているので、ぜひ見たいよねぇ~。TV関係者の方々、まだまだ野球ファンっていっぱいいるんだぞ~。

っといつものように文句言いながら晩酌。
今宵は黒瀬杜氏のトップに君臨する黒瀬安光杜氏が1回限定で蔵出しした「蔵真紅」で晩酌だ。7年古酒のまろやかさは特筆ものだ。まろやかで更にフルーティーとくるからすごい。
更にアテは、大好物の漬物ステーキとくるから最高だ。

どうやら、日本シリーズ王者の楽天が、台湾チャンピオンチームに勝ったようだ。いいねぇ~待ってました乾杯だ。巨人に勝った楽天よ、アジアチャンピオンは必須だぞ。がんばれっ!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢津からあげ丼!

2013-11-13 23:26:50 | 美食(グルメ)
本日もバタバタと伊勢や松坂へ出張。最近のんびり飯を喰う時間もない。
っということで、連日の戦めし天下一決戦ネタ。

本日は、安濃SAで「伊勢津からあげ丼」を賞味。
津ぎょうざに続いてご当地B級グルメに手をあげた伊勢津ぎょうざをご存じだろうか?っと言ってもかなりマイナー?元々B級グルメ自体がマイナー扱いなのに、そんな中でも思いっきりマイナーで未だ寂しいご当地グルメと言える。

ところが、実際は「ハイウエイまちなかグランプリ」で優勝したしたという実績を引っさげての参入だ。
うたい文句も「喰わぬなら喰わせてみせよう伊勢津からあげ丼」だ。おいおい、かなり強気なPR。ならばその挑戦受けて立ってやる。

ちなみに伊勢津からあげは、最近全国的に大人気の伊勢うどんのタレ(たまり醤油)に一晩つけこみ、特製ソースでジューシーに仕上げた唐揚げマニア注目の唐揚げだとか。
自分も1度食べた経験あるのだが、残念ながら印象が薄く全然覚えていない・・・ほとんど初賞味の感覚でいざっ口に・・・。

おいおい、甘~い。えらく甘い唐揚げだ。更にマヨネーズがたっぷり。おぉ~何てしつこい丼なんだぁ~。こりゃキツイ。
この甘さとマヨネーズの組み合わせは、年寄りには大失敗だ。これは完全に若人向きだ。うぅ~お茶、お茶・・・。

先日食べた男気どて勝丼もそうだったが、えらく濃い味の丼のエントリーが多い。確かに東海エリアは濃い味人種だが、少し濃過ぎない?あぁ~繰り返すけど味濃過ぎ。
昨日の宮きしめんが懐かしい~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加