MKママと田舎おやじの「気分は上々」         

ブログは第二の人生のプラットフォーム。古希を迎た田舎親爺がMKママと孫とワンコで綴る気まぐれ日記。

伊勢・赤福朔日餅 十二月は雪餅

2018-12-22 11:08:11 | 日記


ご紹介が遅れました。伊勢・赤福朔日餅です。最近、毎月いただく朔日餅、一年を通じて一月はお休みですが月の初め、朔日が楽しみなお餅です。十二月は雪餅、季節に因んだお餅です。もろこし粉入りの餅生地でこし餡を包み、もち粉をまぶした様はうっすらと雪化粧した大地に見立てたお餅だとか、美味しく番茶で頂きました。






伊勢千代紙の絵について・・・赤福HPより
十二月に入ると寒さも増し、暖をとるため家の内外で焚き火が多く、つい近年まで、十二月は防火月間でした。お米屋さんなどは、台所や水屋など火を使う場所に貼る「火の用心」と書かれた千社札風の貼紙を配ったものです。
十二月の伊勢千代紙は、「火の用心」と書かれた千社札風の貼紙が一面に描かれています。版画家の徳力富吉郎先生が願いと祈りをこめて作ってくださいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 龍神伝説  松尾観音〜伊勢... | トップ | 鳥羽展望台、ランチは鳥羽市... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事