舞鶴市 木を愛する 塩見工務店は思わず深呼吸したくなる『自然素材と木の家』で快適で幸せに暮らせる家づくりを提案します。

京都府(舞鶴市・綾部市・福知山市・宮津市・京丹後市)で木の家専門・注文住宅・本物の健康住宅 新築・リフォーム・古民家再生

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まずはいくら借りれるか?よりいくら返せるか?打ち合わせをさせて頂きました。

2016年03月03日 | 住宅ローン編・・・家づくりのアドバイス

先週の土曜日・日曜日の二日間・・・。


子育て世代の新築をお考えの2組のお客様に自宅を見学して頂いたあとお話をさせて頂きました。


百聞は一見にしかずで弊社の建てて人が住んで3年たった木の家の良いところ、悪いところありのままをみて頂いて、打ち合わせをしました。


2013年自宅を建てて味わった住宅ローンの大変さ。

もっと勉強してお客様に提案できないと…。

感じ勉強・・・。

 

そして・・・住宅ローンの提案のデビューでした。


うまく話せたかといえばまだまだ経験不足ですが気持ちは伝わったと思います。


変動金利、10年固定金利、全期間型固定金利…。何が良いの?


よくわからないから相談した建築会社や銀行のこれくらいまで借りれますよ。とすすめられるまま住宅ローンを組んだら生活が苦しくなった・・・。ったて話聞いたことないですか?

とても危険だと思います。...


いくらまで借りれるか?からの総予算からの家づくりではなく

いくら返せるか?からの総予算その中での家づくりを考える事をおすすめしています。

 

 

お話した事が少しでも今後の家づくりの参考になれば幸いです。

コメント   この記事についてブログを書く
« DIYを楽しもう!テレビ台を作... | トップ | 古民家や中古物件は購入前に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

住宅ローン編・・・家づくりのアドバイス」カテゴリの最新記事