ユニフォームのダイコクヤ スタッフブログ☆最新情報からスタッフのおもしろ話まで…

白衣・看護衣・事務服・作業服・レストラン・ホテルなど職種・用途に合わせご希望のユニフォームを販売する(株)ダイコクヤです

ユニフォームと視認性

2020年06月23日 | Weblog

おはようございます。

本日の仙台は曇り。先日に引き続き梅雨空となっております。

仙台は最高気温が22度位の予報で半袖だと少し肌寒いかなと感じるくらいですね。

今週の金曜頃からは最高気温が徐々に上がり金曜は25度 土曜は29度位のようです。

天気はずっと梅雨空のようですから蒸し暑くなりそうですね。

 

さて本日は視認性のお話です。

視認性とはザックリと目に入りやすさとか、見えやすさみたいなことですが

あまり普段の生活では気にすることはないかもしれません。

ただ、これが安全対策という点では結構重要です。

身近な事柄だと車を運転中に、近くを走る自転車等がわかりやすいかもしれませんね。

黒い服を着ている人が乗っている自転車は、黄色など明るい服を着ている人が乗った自転車と

比較すると確実に見えにくく、事故にあう確率が上がります。

 

作業着関係のユニフォームもこの視認性を考えながら作られています。

トラックや重機などを扱うお仕事や夜間働く方々は、

視認性が身を守る意味でとても重要になってくるからです。

 

よく工事現場ではこの視認性を高める為、

蛍光色のベストなどを着用している方がいらっしゃいますね。

 

ただ夏の間作業着の上に着用するのは中々暑くて大変です。

そんな問題を解決するアイテムがございましたのでご紹介致します。

 

 

 

26868 AIR SENSOR-1 高視認反射ベスト 男女兼用

このベストは涼しいファン付きウェアになっており、夏の間でも快適に過ごすことが可能です。

気になった方はお気軽にご連絡ください。

ご連絡はこちら フリーダイヤル0120-048-086

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 7072SC ディッキーズ メデ... | トップ | ネックチューブ取り扱いのお... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事