神田大喜靴店

神田の靴屋大喜です。靴に付いての情報、新作の発表等を発信致します。神田の近況、遊び・愛犬岳とりくの話も載せます。

サミュエル・ハバードSamuel Hubbard のその後 2

2019年07月26日 09時31分12秒 | 男性靴カジュアル

 皆さま、梅雨が終わったと 思ったら猛暑の到来、自分もこの暑さに身体がついていけません!

夏休みのお知らせです。

8月11(日)、12(月)日はお休みいたします。13(火)、14(水)日は営業いたします。

8月15(木)、16(金)、17(土)、18(日)日は夏休みです。

8月後半は通常営業いたします。 宜しくお願いいたします。

ただ今夏物・廃番品の特別セールを開催中です、特にスニカーがお買い得です。





サミュエル・ハバードSamuel Hubbard のその後
約6ヶ月履き続けました、本来は2〜3日置きに履くのが良いのですが、今回はフィールドテストなので続けて履いてみました。

 

 最初の頃はこの様な状態でした。

 何回かはスエードスプレーで色の補色を行いました、牛の革ですがヌバック加工(表面をヤスリの様なもので起毛させる加工)がされてます、色が少し退色して色も薄くなりました。
 

 右は無色の乳化性クルームを乗せ、左はミンクオイルで油分を補給しました、油分を入れる事で表面の色も濃くなります、ヌバックのザラザラ感は無くなりますが光沢が出てきます、本来の革の状態で光沢も出てきます。

 皆さまはどちらがお好みでしょうか?色は少し濃くなった感じですが、マットぽい感じが良いと思います。履き心地はとても良いですし、ソールの保ちも良いです。12ヶ月履き続け(普通の状態なら2年は経った状態です)大雨でも大丈夫でした、7月24日の状態です。


 踵も大分すり減りました、踵の部分だけの修正を行いました、前の方は底材をカッターでグルービングしてみました、防滑性を取り戻しました。





サミュエル・ハバードSamuel Hubbard アメリカブランド(製造はポルトガル)

コメント   この記事についてブログを書く
« 神田大喜靴店の顧客の皆さま... | トップ | 神田大喜靴店の顧客の皆さま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

男性靴カジュアル」カテゴリの最新記事