だいぢのEasyBassing

初めはバス釣行記のブログだったんですが…。
関東を中心に釣りや散策に出掛けていましたが…。
熊本県民になりました。

肥後国三宮 郡浦神社 (熊本県宇城市)

2021年11月20日 | 散策記
今回は熊本県宇城市にある「郡浦神社(こうのうらじんじゃ)」に行ってみた。

 
社殿脇にあるイチョウの巨木の紅葉が美しかった。

郡浦神社は、熊本県宇城市三角町郡浦に鎮座する神社で、創建は1144年(天養元年)と伝えられ、
祭神は蒲智比咩命・健磐龍命・速瓶玉命・神武天皇の四柱を祀る。

 
中世当時の社領は、宇土半島の大半に渡り、社田350町、網田に80町を有する大社であったとされる。

肥後国三宮と伝えられ、旧社格は郷社。
また、阿蘇神社(阿蘇市)、甲佐神社(甲佐町)、健軍神社(熊本市)と共に「阿蘇四社」のひとつに数えられている。
境内には、平安時代初期のものとされる石造の五重塔や、1876年(明治9年)に熊本で起こった「神風連の変」において、
宇城市三角町大岳山頂で自刃した六烈士ゆかりの石碑、殉国の碑などがある。



郡浦神社を参拝した後は、まだ時間が早かったので少し天草方面へ足を伸ばしてみた。
上天草市にある「道の駅さんぱーる」に寄って海鮮丼を食べてみた。

 
物産館では地元の農産物や天草で水揚げされた新鮮な魚介類を中心に取り扱っている。

【神社データ】
名称:「郡浦神社」
所在地:熊本県宇城市三角町郡浦2666
祭神:蒲智比咩命(カマチヒメノミコト)・健磐龍命(タケイワタツノミコト)・速瓶玉命(ハヤミカタマノミコト)・神武天皇
社格等:郷社・肥後国三宮・阿蘇四社
創建:1144年(天養元年)
駐車場:有(無料)
コメント   この記事についてブログを書く
« 日奈久温泉 (熊本県八代市) | トップ | 国指定名勝 千厳山 (熊本県... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。