那須温泉で民宿しながら猫の里親奮闘中💦

那須温泉の日常や裏方の紹介や奮闘記・・・ん。。。猫の里親奮闘中に変化?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「那須平成の森」お披露目

2011年05月12日 17時17分55秒 | 山歩き
「那須平成の森」が22日(日)の開園を前に、11・12日地元関係者約120人にお披露目されました。
本日は私4代目も招待していただきましたのレポートさせていただきます。


完成したばかりのフィールドセンター外観
駐車場は普通車のみ60台。


フィールドセンター内 インフォメーションカウンター
「学びの森」をインタープリターとともに歩くガイドウォーク受付場所。
毎日6ツアー実施(午前3ツアー/午後3ツアー)
※6月22日以降は、毎日4ツアー(予定)
定員:1ツアー15名(先着順) 対象者:小学生以上
参加費:大人3000円 / 小・中学生1800円 (約3時間のウォークです)
※その他 無料ミニプログラムや自然体験プログラムあり
                             
お問い合わせ先:那須平成の森フィールドセンター 0287-74-6806


こちらは「ふれあいの森」一般開放無料ゾーン
フィールドセンターを中心に、車椅子でもご利用いただける園路、
「駒止の滝」観瀑台まで続く遊歩道、休憩ができる四阿などが
整備されています。
写真は遊歩道を雨で削られたりするのを保護するため、間伐材
などが敷かれていて足にも優しいです。
                              

「ふれあいの森」ゾーンの風景。白戸川、余笹川の源流にあたります。
上記の川はやがて合流して那珂川に注ぎます。那珂川は栃木県で唯一
海に流れ込みます。


今回担当していただいたインタープリターの本間さん。
※インタープリターとは、自然と人との橋渡し役。Interpreter(通訳者)
が語源。その場所の自然が発するメッセージを分かりやすく伝える専門家
です。
肩掛けカバンの中には色々楽しんでもらう材料が入ってました。
多少緊張してたみたいですの^^


「学びの森」の中のブナの木。
見所の一つだと思いますが、ツキの輪熊が木登りした時の爪の跡が幹にしっかり
残っております。
写真じゃ見ずらいと思いますので是非実物で見てね!


ズバリ「清森亭」(せいしんてい)
御皇族の方の休憩処。旧那須御用邸ご用地だったのが伺えます!

以上約3時間の自然の中の遊びでした。
行きたくなるようにするのがプロのライターでしょうが、私は素人だから・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
人気ブログランキングへ
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 那須観光協会 温泉支援リポート | トップ | 那須観光協会での仕事2 「那... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったです (エイちゃん)
2011-05-12 22:52:45
那須に行く楽しみがまた一つ増えました。自然と触れあえる機会が増えて嬉しいです。いろいろな情報を楽しみにしています。お忙しいと思いますが、「4代目のつぶやき」を楽しみにしています。
おばんです (4代目)
2011-05-13 01:05:39
エイちゃんさん どもどもです。
なんとなくTさんかなと思いますが、いつも思うのですが情報は有り余る程、大なり小なりあるんです。ただ県民性なのか地域柄なのか情報発信は下手なんですよね~
観光協会ホームページ使うのも制約ありますし、自由にそして責任は自分一人であるブログでコツコツやっていきます~
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山歩き」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事