ダンワールドから皆さまへ

体と心と脳の健康づくり
人と社会と地球の健康づくりをサポートします。

精充・気壮・神明の原理

2008-08-12 11:13:39 | ダンワールドニュース
こんにちわ
いつも訪問していただいてありがとうございます
㈱ダンワールド ブレインダンヨガです

レッスンでよく出てくる
精充・気壮・神明という言葉があります。

これは、私たちの身体を大きく分けると
肉体・エネルギー体・情報体と分けられ、
昔から肉体は精、エネルギー体は気、情報体は神と呼ばれています。
これを人体の三つの宝物という意味で「三宝」
また、三元といいます。

精充・気壮・神明は、
下丹田、中丹田、上丹田のエネルギーの完成した過程を表す原理で、
体と心、意識の進化過程を含んでいます。

また、脳呼吸を通して脳の三層構造が
総合される過程も意味しています。

これを理解したうえで、目的をもって
レッスンを受けると
より深いトレーニングが出来ることでしょう

それでは、今日も皆さんの一日が素晴らしい一日でありますように
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ダンワールド今日の一枚 【... | トップ | ダンワールド今日の一枚 【... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ダンワールドニュース」カテゴリの最新記事