忘れられない言の葉

忘れられない・忘れたくない・忘れてはいけない・・・言の葉

常識のボーダーライン

2008-03-13 | ひとり言
「あの人、常識ないわよね。」という場合の、常識って・・・皆、微妙にズレがあると思います。
実にボーダーラインは、あやふや。。。

子供の学校でPTAの役員してた頃、噂話の延長線上にでてくる「あの人、常識ないわよね~。」って、
「噂話しているあなた達のほうが常識ないでしょっ!」って怒って聞いていたけど、口には出さない常識人?(ずるい人?)でした。

子供達の母を目いっぱいしてた頃は、誰からも、いい母いい人と思われたいと・・・
今振り返ると、無理をしていた。(通知表に、協調性に欠けると書かれた経歴あり)

今は、人にどう思われてもいいという思いが勝っているが、たまに感じいい人と思われたいという部分もチラチラ。

今の私の常識のボーダーラインは、私の周りの人にイヤな思いをさせないこと。
これって、なかなかむずかしい?



コメント

より道、まわり道

2008-03-08 | ひとり言
私は、子供の頃学生時代と、たいして挫折を味わうことなく生きてきた気がします。
(大学受験は失敗?していますが、挫折感はなかった。)
親、親戚、先生にうけのいいよい子。
自分自身もたいして、違和感も感じないまま。。。

それが子育てが始まると、自分の経験したことないことばかり、起こります。
特に、中高生のときは・・・息子ばかりなので、母親としては戸惑うことばかり。

3人3様、いろいろいろありました。
自分の人生だけでは、経験できなかったこととか・・・これも、含めて私の人生ではありますが。
(おかげで、考え方見方に幅ができた?)

その頃、どうしてうちの子達は、普通にすんなり行かないのだろうと思ったものですが、
今、大人になった息子達をみていると、
彼等が歩いてきた道が、けっしてまわり道ではなかったと言えます。
彼等が悩み、葛藤してきたことで、少し、人の痛みが解る人になれたかなぁと思います。

もちろん、真っ直ぐ突き進む道もあると思いますが、
たまには、周りを見まわす余裕をもって歩いて行ってほしいです。


母は今、より道だらけ?
コメント