忘れられない言の葉

忘れられない・忘れたくない・忘れてはいけない・・・言の葉

生まれたとき以来?

2012-04-29 | ひとり言
いまの住まい、嬉しいことにどの窓からも(トイレもお風呂場からも)桜の樹が見えます。
ソメイヨシノと山桜の枝先が窓のすぐそばまで・・・花や小鳥を観察できます^^
花が終わったあとがちょっと心配ですが・・・^^;この季節を楽しもう。
少し先の山もソメイヨシノやシダレザクラで桜色に染まっています。



私が生まれた家は、弘前公園の中にありました。
お向かいさんがお城^^
5,6歳まででしたのであまり覚えてはいないのですが、
唯一覚えているのが、家の中の黒い板の間に桜の花びらが舞って落ちていた記憶があります。
今も、その桜の樹は花を咲かせていて、毎年会いに行っています。
ずっと住めたらよかったのに。。。
(近くの門が文化財に指定されたため、移転しなければならなかったようです。)



コメント   この記事についてブログを書く
« まだまだ・・・ | トップ | ぐるぐる・・・ »

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事