D.D.のたわごと

現在ツイッターのまとめを上げてます

有馬記念2008予想

2008-12-27 22:29:34 | 競馬
前回予想の天皇賞(秋)は▲○◎で決着。
その秋天からの出走はウォッカ→ダイワスカーレット→ディープスカイ
のうちダイワスカーレット。
マツリダゴッホともども昨年の1・2着馬が
有馬を照準にやってきたわけですが,この2頭のワンツーが再現されるのでしょうか?

さて,《予想ネット》!
でたまったポイントを換金した金突っ込んで,有馬を楽しませてもらいます。


12/28(日) 5回 中山 8日目 10R 
■有馬記念(G1)
3歳上 ○国際○指(定量) 芝2500m 14頭発走:15:25
本賞金:18000、7200、4500、2700、1800万円

     
1 1  カワカミプリンセス 牝5 55.0 横山典弘 西浦勝一 16.2 5
2 2  ベンチャーナイン 牡3 55.0 柴田善臣 小桧山悟 60.7 13
3 3  コスモバルク 牡7 57.0 松岡正海 田部和則 53.9 12
3 4 ▲エアジパング セ5 57.0 藤田伸二 藤原英昭 41.2 11
4 5 ○フローテーション 牡3 55.0 ルメール 橋口弘次 22.2 8
4 6  エアシェイディ 牡7 57.0 後藤浩輝 伊藤正徳 32.8 10
5 7  アルナスライン 牡4 57.0 ペリエ 松元茂樹 16.2 6
5 8  スクリーンヒーロー 牡4 57.0 デムーロ 鹿戸雄一 6.2 3
6 9 △メイショウサムソン 牡5 57.0 武豊 高橋成忠 7.6 4
610 △マツリダゴッホ 牡5 57.0 蛯名正義 国枝栄 4.9 2
711  ドリームジャーニー 牡4 57.0 池添謙一 池江泰寿 21.7 7
712  アサクサキングス 牡4 57.0 四位洋文 大久保龍 27.9 9
713 ◎ダイワスカーレット 牝4 55.0 安藤勝己 松田国英 2.9 1
814  アドマイヤモナーク 牡7 57.0 川田将雅 松田博資 76.2 14






基本,5歳以上が56kgから4歳馬と同じ57kgになって以降,
4歳馬が圧倒,次いで3歳馬というのが有馬の傾向。
そして小回りコースの2500m,先行馬はともかく
基本的に外枠は不利。
あと,牝馬は夏場と逆に冬場は体が硬くなりやすいためか
歴史的女傑でようやく連に届くか届かないかというレースであります。
去年3歳でその壁を突破した2着馬ダイワスカーレット,
そして圧倒的な強さを誇った中山の舞台で
昨年あっと驚くグランプリ制覇を果たしたマツリダゴッホは?


(1)カワカミプリンセス…内枠を引いたのは好材料も
 牡馬相手の実績に欠け,有馬では買いづらい。

(2)ベンチャーナイン…武士沢Jから柴田大先生に乗り替わり
 菊6着・ステイヤーズ4着から上積みあるか。

(3)コスモバルク…7歳。もう逃げも無理か?
 有馬の着順は3歳から(11)→(4)→(10)→(11)→??

ちょっと順番を変えて(5)番から。

(5)フローテーション○…3歳。菊2着。
 前走ステイヤーズS連対からっていうローテは
 3歳時('99)のテイエムオペラオーを思い出します。
 当時はグラスワンダーとスペシャルウィークの2強対決で決着しましたが…?
 3年前ハーツクライで有馬を制したクリストフ・ルメールJが鞍上。

(4)エアジパング▲…そのステイヤーズSの勝馬。
 5歳だけど,セン馬。まだ若い。
 キャリアも16戦(6217)で,4歳のドリームジャーニー,
 アサクサキングスと1戦しか違わない。スクリーンヒーローより
 逆に1戦少ないくらい。
 中山2戦2勝。昨年フサイチパンドラの取消で出走できなかった
 藤田Jの一発が?!

一発の魅力はAジパングのが上ですけど,瞬発力で
SS系のフローテーションを。
あと,重賞経験・実績の差で上の評価にしました。

(6)エアシェイディ…7歳。中山連対率5割。
 前走天皇賞も6月の安田記念も掲示板に載ってますが
 有馬と関連の深い宝塚記念(7着)がもっと上の着順だったら。


関係者からの[生の声] 【勝率アップ情報】を特別無料提供中!



(7)アルナスライン…4歳。ペリエJ鞍上。
 目黒記念(2)着,前走アルゼンチン共和国杯(3)着,宝塚記念(10)着。
 府中向きなのかな…?

(8)スクリーンヒーロー…田原成貴氏がJC前に有馬本命宣言してた逸材。
 しかし先にJC勝ってしまって,どうする?!
 9月以降これで5戦目,(2)→(2)→共和国杯(1)→JC(1)。
 余力があるかどうか…。


ここから外の枠は,うまく立ち回らないと
道中のロスが最後に影響してしまうリスクが。


(9)メイショウサムソン△…どっちかっちゃ夏馬ですよね…。
 武豊Jも負傷からの復帰後ぴりっとしてませんし。
 それでも凱旋門賞を含むとはいえ秋まだ2戦,
 数々の名馬が復活劇を遂げてきた有馬,
 JRAの宣伝コピー「ここで運を使い切れ」→馬名に「ウ」と「ン」が入ってる
 ってところからいっても,この大物を終わったと見るのは怖いですね。

(10)マツリダゴッホ△…年が明けても中山では盤石(7111)。
 SS直子で瞬発力に不安はなく,府中の秋天でも0.2秒差と
 さらに成長の片鱗。間隔をたっぷり空けて8月以降4戦目。
 ただやっぱり他のGIに出たとして最有力候補にできるかというと「?」が
 つくので,去年のように内枠からロスなく回れたうまい展開は
 望めないだろうという今回,ディフェンディングチャンピオンだから
 って,低いオッズで重い印は打てないという考え。


(11)ドリームジャーニー…4歳。2歳GIを制した中山。
 近3戦でG2勝。驚異の末脚が炸裂すれば…
 ですけど,GIになるといまいちという印象。出遅れ癖もひどいし…。

(12)アサクサキングス…4歳。菊花賞馬で今年の春天1人気3着。
 宝塚掲示板でぎりぎり射程内…しかし秋天・JCともに(8)着というのは
 あまりにふがいない。よっぽどペースが上がって
 スタミナ勝負の展開になってくれないと。

(13)ダイワスカーレット◎…4歳最後のレースになっても連対率100%。
 あの松田国厩舎で今季大阪杯(1)着と秋天(2)着の2戦だけだなんて。
 とにかく古馬牡馬たちの中に入っても別格に強いし,
 ウォッカにだって3勝2敗。

(14)アドマイヤモナーク…7歳。
 前々走の秋天予想では京都大賞典(2)着をそこそこ評価したのですが
 秋天・JCとも(12)着してからのここ参戦は…。

無料軸馬の的中率はあまりにも有名。的中馬券から不的中馬券まですべての買い目を公開している。『スリーエイト』です。馬券を左右する情報ばかりなので、無料登録はしておいたほうがいいでしょう。


てなわけで,
◎(13)ダイワスカーレット
○(5)フローテーション

▲(4)エアジパング

△(10)マツリダゴッホ
△(9)メイショウサムソン

さて馬券は…

Mサムソン(ペラハウス産駒)→コスモルク→ツリダゴッホ
の「オバマ」馬券?

(2)(4)(5)(7)(9)(12)(14)からの「CHANGE」(乗り替わり)馬券?






***********************
※このエントリーをお読みいただいて
 参考になったというかた→ここをクリック♪
 (人気ブログランキングです。) 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 競馬ブログ
***********************




コメント   この記事についてブログを書く
« ドアラの九州旅日記 | トップ | 読売十大ニュース2008 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事