D.D.のたわごと

現在ツイッターのまとめを上げてます

3月21日(木)のつぶやき

2013-03-22 04:19:23 | 2009ドラマ

サリン等の有機リン中毒にはPAMという薬を使用するが、普段使う薬ではないし、副作用もそれなりにある。地下鉄サリン事件当初、、何が起きているのか分からない混乱した状況でしっかりと有機リン中毒の診断を下し、PAMの投与を決断した現場医師の判断力は個人的にすごいなと思います。

D.D.さんがリツイート | 727 RT

サリンの解毒に使うPAMという薬は作れば作るほど製薬会社が赤字になる。しかし住友製薬は住友化学が有機リン系農薬を作っているので、それで中毒が起きたときの解毒剤のPAMを作るのはグループ会社の義務だと赤字覚悟で作っていた。それがサリン事件で多くの人命を救った。素晴らしい精神だと思う

D.D.さんがリツイート | 3465 RT

有機リン中毒の治療薬PAMは、普通の農薬などの中毒だと1日2本使用するが、サリン中毒の治療には2時間で2本が必要。あれだけ大量の被害者の治療に必要なPAMはまさに想像を絶する量。それを集めるのは本当に大変だったと思います。まさに日本中の協力なくしては出来なかったんじゃないかな

D.D.さんがリツイート | 345 RT

柱に巻くだけで巨大地震から日本を守る「包帯」 (日経ビジネスオンライン)business.nikkeibp.co.jp/article/topics… ◆「イイネ!」安価で簡単で目覚ましい効果。どんどん普及すべきですね。コメント欄でベルトも接着材も紫外線で劣化するので屋外は…という意見があったけどどうなんでしょ?


コメント