介護はもうすぐやってくる

老老介護、そんなことにならないように、早めに対策が必要です。

トイレの工事などでは和式のトイ・・・

2017-11-15 13:40:11 | 介護
知恵袋からピックアップ


介護職求人の実情と将来性について教えて下さい。 よく介護職は離職率が高く常に人...
介護職求人の実情と将来性について教えて下さい。 よく介護職は離職率が高く常に人手不足で求人が多いため、やる気さえあれば採用され易いとありますが、その一方で1人の採用枠に対して10人 以上の応募者が幾らでも来るので競争率は高いとあります。 介護施設等は限られた予算で運営するので、雇用できる人数はどうしても少なくなるため少人数で業務をこなさなければならない状況であっての人手不足であり、求人に対して応募者数が少ないという訳ではないと言うのは本当ですか? 今は失業した30〜40代男性の介護志望者が増え続け、選考も厳しいとありました。 当方も同じような未経験からのスタートになりますが、夜間の専門学校に通いながら日中はパートでどうにか潜り込めれば、資格取得後は経験も付いてくるので正社員への道も切り開かれるのではないかと思い質問致しました。 できれば定年後もパートで介護業界の仕事に携わっていきたいと考えております。 介護職の事を色々と調べており、情報収集は途中ですが、40代男性の未経験者は相当厳しいでしょうか? 給与水準の低さや業務内容の辛さ(いわゆる3K)、歳下、女性先輩からの厳しい指導、又は人間関係の酷さなどは覚悟しておりますので、その辺りの回答は省いて下さい。(続きを読む)




ちょっと気になる介護、豆知識


トイレの工事などでは和式のトイレで立ったりしゃがんだりする事を無くす目的で便座が使用できる工事が対象ですバリアフリー化に付帯する工事も対象の中にはいりますが、

新築工事と合わせての改修は該当しません。


手続きの流れはまず、

リフォーム希望をケアマネージャーに相談します。


工事業者の選択や見積もりが出来た所で市町村へ事前申請を行います。


 #介護 の相談⇒http://bit.ly/2cA0mK4




介護、どんな注意点があるか基本的な事を知っておきましょう。
⇒ 介護の相談 /介護のまめ知識 へ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もし何度か徘徊してしまった... | トップ | 解決できる場合には解決する... »

介護」カテゴリの最新記事