介護はもうすぐやってくる

老老介護、そんなことにならないように、早めに対策が必要です。

摩擦では、皮膚が擦れることで、・・・

2018-09-21 21:36:24 | 介護
知恵袋からピックアップ


たしか千葉の介護施設の理学療法士が運営していて、福祉用具の改造のページが多く...
たしか千葉の介護施設の理学療法士が運営していて、福祉用具の改造のページが多く載っていたホームページを探しています。 たしか、タイトルは介護リハビリ研究所みたいな感じだったと思います。 長年ホームページをされていました。失礼ながら、画像ファイルが300かける200ぐらいのかなり小さいものばかりで、圧縮も目立っていて、ホームページの構造も、ジオシティーズのようなブログ作成支援ツールで作ったような感じではなかったので、2000年より前から運営していたのではないかと思います。 また、たしか千葉県の介護施設の理学療法士さんが記事を書いていて、「ひじ掛けが短い車いすを買う経費がないから、普通の車いすのひじ掛けを短く切った」とか「ナースコール改造」とか、工具やアイデアを使って、お金をかけずに高齢者に合うよう福祉用具を改造しているページが200ページ以上ありました。雑誌掲載も何度もあったようです。 この2~3年見ていないのですが、再び見たくなり、「千葉 介護 リハビリ 福祉用具」とかで検索しても、見つかりません。(どこかの介護事業所のページになります。) みなさま、このページをご存知の方おられますでしょうか。 よろしくお願いします。m(_ _)m(続きを読む)




ちょっと気になる介護、豆知識


摩擦では、

皮膚が擦れることで、

表層がすり減ってしまうので良くありません。


他には、

湿気も床ずれの大敵です。


湿気は皮膚のこすれを増やして、

皮膚の外側の保護層を弱くしてしまいます。


介護の現場で例えると、

オムツを着用していて長時間尿や便が付着しているような状態や汗をかいたまま放置されている状態は要注意です。


 #介護 の相談⇒http://bit.ly/2cA0mK4




介護、どんな注意点があるか基本的な事を知っておきましょう。
⇒ 介護の相談 /介護のまめ知識 へ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 医師による診察や治療代、通... | トップ | 認知症は、老化やストレスの... »

介護」カテゴリの最新記事