D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

秋の夜

2012年10月22日 | 神楽岡日誌
スタッフ佳奈ちゃんが あっという間に暗くなるので 軽く迷ってしまいました~と 帰ってきました。

冷たい雨も降ってきて 晩秋の静けさが 店の中にも入ってきます。

 そんな寂しい夜は 楽しい色の素朴なランプの明かりは いかがでしょうか。

手作り感満載の 変わった形の気取らないタイプも たまにいいよね。

 庭の花も、もう最後だからと いただいた野葡萄

こんな色形のランプがあったらいいな・・・。

 一緒にいただいた秋明菊 

真ん中の丸が ピエロの鼻みたい・・・などと 秋をなごり惜しんでます。

 豪華に出来た スカラップスタイルのレース。

お庭を見るために カットが大きめにしてあります。

マクラメが豪華ですね。


人気ブログランキングへ また見てくださいね!

                    


  


コメント   この記事についてブログを書く
« 大きな虹 | トップ | 秋の趣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神楽岡日誌」カテゴリの最新記事