ちぇこ屋貿易 商い日記

チェコのかわいいものを集めた雑貨店です。
手作りチェコビーズアクセサリーの販売も始めました^^

ストラップ

2009-06-30 19:49:58 | Weblog
今日の写真はプラハから日帰りで気軽に行ける温泉地、ポデブラディの駅ホームです。

往路はバスで行ったのですが、帰りは何となく電車に乗りたくなり、切符を買った
まではよかったのですが、いざ乗ろうとすると、電車は遅れるわ、ボロい車両だわ、
着いた駅(プラハ中央駅)は工事中で見たいものが見れないわ…とイマイチでした。
でもまぁ、チェコの電車も座席が広くて、シートが固くて、乗り心地はグッドです。
ちぇこ屋の身長なららくらくシートに伸びて寝られます。素晴らしい!

さて、話は変わりますが、日本人てキーホルダーとかストラップの類、大好きです
よね?
国内外からのお土産、何かの景品、記念品…全部とっておいたら、きっと今頃、
タンス一段の1/3は埋まるんじゃないかというくらい…

ちぇこ屋は、あんまり興味がないのですけれどね。
ケータイも長い間何も付けていませんでしたし、もらってもすぐ、秘密裏に始末
していましたし…ひひひ。

そのちぇこ屋が1ヶ¥1.500も出して
買うストラップがあるんですよ!


日本製、というか二つ隣の市にある会社の製品で、とにかく”おいしそう…”

チェコへ行く時のお土産にしました。とても喜ばれました。
チェコって、ストラップを付ける習慣がないようで、知り合いのケータイにも何
一つ飾りが付いていませんでした。フランスでもそうだとか…(ストラップ屋さん
談)所変われば…ですね。

それにしても、何でこうも気に入るストラップが少ないんだろう…???
せめてチェコでストラップが普通に手に入るようになれば、気に入るデザインが
続々と登場するだろうになぁ。

ゴーレムとか…

ちぇこ屋貿易商
コメント

フェロモン

2009-06-29 20:47:44 | Weblog
今日はチェコの田舎の驚くべき安ホテル(他にホテルと名のつくような施設はあり
ませんでした。実際にホテルというものとは程遠かったですが、ちぇこ屋のツボに
はまりました!!)のテラス席です。
いい気候にテラスで朝食をいただくのはとても幸せな気分です。山あいだったので
空気もきれいでしたし。
で、テラスの外側や窓辺にゼラニウムのプランターがずらり並べられているのには
感心しました。しかも、その花の手入れは宿のご主人!やはり、チェコ人、男性も
園芸好き!?

さて、夏場ちぇこ屋の入り口は全開しております。そのため、お客さまと並んで、
招かざる輩も入ってきてしまいます。
先日は、その中でも一番ましなレベルで”あおむし君”他には鉢植えの下に隠れて
いる”ナメクジちゃん”。こやつらはいいんですよ。何たって飛びつくわけじゃ
なし、ゆっくり前進するだけですからね。大抵頼めば出て行ってくれますし…

次レベルは”ハエ・トンボ・蝶”ま、勝手に飛び回っていてその内飽きたら出て
行ってくれます。

お次は”蚊”一旦発見すれば、仕留めるまで読書に集中できません。

”死、あるのみ!”

次!”ゴキブリ”突然不意打ちをくらうので、心臓に悪いうえに、仕留めた後の
処理がイヤですね、非常に…

そして、本日は”ハチ”!!刺す種類かどうかはしりませんが、しつこくつきまと
われ、あっちこっち体中をフンフン。こちらがライターでおどしても、蚊取り線香
をたいても効かず…顔にまで止まろうとするのでさすがに逃げました。
結局はフマキラーのお世話になりました。ヨロヨロしたところを玄関マットで押さえ
込み、種類を特定するためにジップロックに入れて持ち帰りました。

まぁ、刺さない種類なら、次からは放っておくし…
…ていうか、

自分の店にいるのに何だって襲われなきゃ
ならないんだ!?


もしかして、ちぇこ屋の体からは”対ハチ”フェロモンが放出されているのだろうか…

そんなのイヤだ…

ちぇこ屋貿易商
コメント

デジカメの最期

2009-06-28 16:49:29 | Weblog
今日は、プラハ城出口付近からストラホフ修道院を望む風景です。晴天の夏と、雪
の積もった季節とは本当に別世界です。プラハは秋も特に美しく…うーん、次に行
った時には、秋の景色を撮りためてきたいと思います。

何しろ、撮りためた写真がそろそろネタ切れなので…

昔撮った写真は、データが大きすぎてここには不向きですし、チェコは高い建物が
多すぎて、どうしても縦長の写真が多いのに、縦長の写真の載せ方が分かりません
し…

し・か・も!ついにちぇこ屋のデジカメ、寿命が切れましたし。

次のカメラ(家族から借用)をためしに使っていますが、どうもイマイチ…
次の旅行までに新しく買うことになりそうです。

プラハは、腕に覚えのあるカメラマンでなくても、本当にキレイな写真が撮れる街
です。いつもお客さまに言うのですが、たとえ携帯で撮った写真でも素晴らしい写真
が撮れます。本当です!
ちぇこ屋のキャノン旧型ピクシーでも皆さまにほめられる写真が撮れます。
これで大枚はたいて最新式デジカメを買おうものなら、一体どんな写真が撮れる
ことやら…

いいカメラ買っちゃおうかな…

ちぇこ屋貿易商
コメント

方向音痴?

2009-06-27 20:20:40 | Weblog
今日の写真は、プラハ城正面です。12時の衛兵交代の時間直前だったでしょうか。
お客さんがどこからともなく集合してきて、あっという間に人だかりです。正午の
交代式にはその価値がある!とちぇこ屋は思いますよ。うーん、何回通い詰めて
見たことやら…

しかし、プラハ城はすごくあれこれ詰まった複合施設で、全部ひっくるめてプラハ
城と呼んでいますが、遠目にも一番目立つ聖ヴィート大聖堂こそがプラハ城だと
思われたりするようです。

プラハ城への入り口は何ヶ所もあり、方向感覚をつかむまでちょっと道に迷い
ました。一度通った道なのに、次に通ろうとすると”…分からない”かと思うと、
フラフラしていると”あれ?ここ前にも通った…”とか。
ホテルに戻って地図とにらめっこしてみても、当時持っていたガイドブックの簡単
な地図では”?????”
もうこうなれば自分の足で地図を頭に叩き込むしかない!と、ほとんど乗り物にも
乗らず、一日歩き通しであちこち行きました。旧市街広場からカレル橋を通って、
プラハ城へ行き、ストラホフ修道院へ行って、登山電車で下りてくる…とか。
(いや、道に迷って、登山電車にすら乗れず歩いて下りたことも…)
ベルトラムカまで歩いて行ってみたり…とか。

ま、今じゃそんな無謀なこと(ヘマ?)しませんけれどね…

ヒマだった頃のいい思い出です。その修行が今に生きています。

あっ!前回行った時は、国立博物館からI.Pパブロヴァへ向かう道を
一本間違えて、とんでもないところへ着いたんだった。


懲りてない…

ちぇこ屋貿易商
コメント

一期一会…

2009-06-26 19:47:39 | Weblog
今日の写真は、本日午後のお客さま”あおむし君”です。もちろん、お買い上げは
ありませんけど…

この子、昨日から行方不明だったのです。ちぇこ屋前の山椒の木に住み着いていたの
ですが、昨日一日見当たらなくて…何せ一匹しかおりませんでしたから気になって
気になって。

それが、今日お客さまをお見送りして、何気なく下からの視線に気付くと、

あああぁっ!カーペットの上に
あおむし君があぁぁぁっ!!!


こちらを見上げておりました。ちっこいおめめで。

あぁ、どうしてそんなところにいるんだい!?
ずい分心配したんだよ。


しかし!!あおむし君に下手に触って、発育を妨げるわけにもいかず、かといって
ちぇこ屋のカーペットに上に放置するわけにもいかず、お盆に乗せて飼育するわけ
にもいかず…

そおーっと、細心の注意を払って、紙に乗せ、再び山椒の木の枝に戻してやりました。

が!!

一時間後にはまた行方不明に…
もしかして、あそこでは生きていけない、とちぇこ屋に直談判しに来たのでは!?
もしや、このちぇこ屋に助けを求めて来ていたとしたら…

ああああぁ~!お願い、あおむしちゃん。
戻ってきてぇ~!!


ふぅ、とりあえず写真先に撮っといて良かった。(全然反省してない…)

ちぇこ屋貿易商
コメント

婚活

2009-06-25 20:08:35 | Weblog
今日は、旧市街広場のティーン教会の上半身です。気候のいい時期は広場でなんや
かやとイベントがあり、それに邪魔されず、なおかつ一枚の写真に教会塔のてっぺ
んまで入れるのは至難の業です。
ちょうどこれを撮ったときは、広場はヒュンダイ自動車祭りの会場になっており、
さてさてどこから撮ったもんだろう…と悩んでおりました。

ところで、このところ、ネットに接続すると、どこのページにも”婚活”の2文字が…
別にどうでもいいのですが、何となく我がことを責められているようでイマイチ
いい気がしません。(被害妄想ですねぇ)
でもまぁ、考えてみると確かに自宅を出て、車で職場に行って、車で帰宅するだけ…
の毎日では、そりゃ”いい人”と出会えというのが無理な話ですね。だからって、
徒歩や電車で通勤する時に両目を皿のようにして、相手を物色するのもどうかと
思いますし…

そもそもどうして、日本人って、結婚をここまで重く受け止めるんだろう…?
チェコみたいに離婚率5割超えだったらもっと肩の荷が軽いまま結婚できるの
だろうか?

それにしても、この”ネットで恋人探し”ってどうなんでしょう?
この手段だとものすごい数の相手ととりあえずの接点は持てるわけですが、うまく
いくものなのかなぁ?ちぇこ屋の悪だくみ仲間なんてのも見つかるかしら?

ちぇこ屋貿易商
コメント (2)

愛しの屋根裏部屋

2009-06-24 20:10:27 | Weblog
今日はチェコの片田舎の”とても手入れされた家”です。ここまできれいな家は
珍しいかも…週末には親戚らしい皆さまも集ってましたし、もしかしたら老後を
ここでゆっくりと過ごしておられるリッチな老夫婦なのかも知れませんね。
いいなぁ、こんな家…

チェコの家って、戸建でもアパートでも天井が高いです。まぁ、人間も高いので
それが自然なのかも知れませんが…
しかも最上階は、日本のように天井がまっすぐ床と並行になっていません。
屋根と同じように急な傾斜がついています。屋根には瓦が乗っているのに…
うーん、どういう構造なんだろう?

まぁ、構造はさておき、最上階は屋根裏部屋です。天井が斜めなので部屋の隅っこ
はかなり低くなります。低い家具しか置けないし、かがまないと隅っこにはいられ
ません。でも!

低くなった天井に窓が付いているのです!!
天窓が!


早起きして窓から冷気を入れていると近くの家の台所から煮炊きの煙が上がって
いて…夜になると家々の明かりが見えて…

まるでハイジの山小屋にいるみたい!
(行ったことないけど)


窓に近づいてのぞくと外が見えますが、外からは見られません。窓の下に寝転べば
星空も見えるし、パンツ一丁でふらふらしていても誰にも見咎められない!?

日本でも、最近の輸入住宅やらおしゃれな家には天窓もあるみたいですが、ちぇこ
屋も天窓付きの家にぜひ住んでみたいです。
もしこれを見てくださっている方で天窓つきのおうちにお住まいの方、ぜひぜひ
自慢話を聞かせてください!!

とりあえず今のところは、車の天窓から夕立の空を見上げるくらいでガマンですかね。

ちぇこ屋貿易商
コメント

タクシー!

2009-06-23 19:58:41 | Weblog
今日の写真は、チェコの地方都市リベレツのバスターミナルです。予定外の路線に
ふとした出来心で乗ったまでは良かったのですが、その後乗り継いだのが終バス
だったらしく…帰りのバスがなくて困ってしまいました。はっはっはっ
電車は5時間後だし、仕方なく一台だけ停まっていたタクシーに乗って宿へ戻り
ました。タクシー代は日本と同じくらいでしたが、何せその前後は1泊1000円
(リクエストベースの朝食つき…つまり頼めば何でも出てくる…)の宿に泊まって
いたので、もったいないやら、宿のオヤジさんに申し訳ないやら…

しかし、思えば、よくあの場にタクシーいてくれたもんだなぁ…

ちぇこ屋がチェコでタクシーに乗ったのはこれが唯一です。いつも安い移動手段で
事足りていますので、タクシーに乗ろうなんて考えたことがなかったのです。
しかし、いざというときのために普段から乗りなれておくのも大切かも…
チェコでは、ぼったくりタクシーは出ないそうですが、それでもちょっとドキドキ
してしまいました。ドライバーさんチェコ語しか通じませんでしたし、メーターの
字は小さくて見えませんし。

でも、結果はとても人のよいドライバーさんで、丁寧だし、道間違っても笑って
許してくれたし…ま、値段はちょっとアバウトでしたがね。事前交渉で決めた値段
に無理に合わせてレシート切ってくれましたから…(しかもチップ込み)

次回行くときは、か弱い女性の連れがいますのできっとタクシーにも乗ることが
あるでしょう。この、唯一の経験が活かされるか!?

あぁ、まともなメーターのついた普通のタクシーだったら
意外とがっかりかもなぁ…


ちぇこ屋貿易商
コメント (2)

浴衣

2009-06-22 19:57:57 | Weblog
今日は姫路のゆかた祭り。ジンクス通り、朝から必然的な雨、昼間は強い日差しも
のぞきましたが、夕方より再び曇り空…日暮れとともに土砂降りの夕立…あぁ。

このゆかた祭り、かつては日本一夜店が立ち並ぶので有名だったとか…最近は日程も
一日減り、昔ほどの賑わいはありませんが、それでも若者たちにとっては楽しみな
お祭りです。
ちぇこ屋も…夜店のひよこ欲しいなぁ…

しかし!この時期、ゆかたって…暑いですよね!?
可愛く着こなしてても、中は汗だくですよ!?
一体あんなものを風呂上りや夕涼みに着てた神経って???
いやいや、その当時は地球も今より大分涼しかったんですね。

こんなところにも温暖化の影響が!!

しかも帯はあんなぶっとくなくて、ポリエステル製ではありませんでしたし。

ええぃ、石油製品め!!!

…にしても、ゆかたって、ある程度サイズの融通がきくものですから、外国の方への
お土産にもなかなかいいですよね。柄もセンスいいし、家で洗濯できるし、虫も
こないし…

ま、残念ながら、素敵なゆかたセットをプレゼントできるようなチェコ人の友人は
まだおりませんが、そのうちいつか…

ちぇこ屋貿易商
コメント

せんぷうき

2009-06-21 19:10:21 | Weblog
はい!ブルーオニオンのイヤープレート、壁掛け作業完了しました。初公開
(今日の営業時間後に作業しましたので…)、こんな感じです。

うーんと、あとはピアノを自宅から持ってきたら、夏までは何も予定なしです。
…って、もう夏か…。

おっと、忘れておりました!
今年の夏はECOを意識して、店用の”せんぷうき”を買うのです。エアコンは
今夏はなし!自分用は扇子、お客さま用のせんぷうきです。

せんぷうき…何て魅惑的な響き(うっとり)
今年は”+ミスト”が流行らしいですが、たとえ流行だろうと外れようと”せん
ぷうき”はレトロ嫌いなちぇこ屋の、珍しく大好きな家電です。
ま、最近のスタイリッシュなものにはそそられませんがね。

懐かしいメタル製のちょっとさびたヤツがいいですねぇ。せんぷうきの前で、よく、
すし飯冷やしたり、アイス溶かしたり、指突っ込んだり、紙突っ込んだり、箸
突っ込んだりしたなぁ…

外国製か、古道具屋さんの商品で探そうと思っていたところ、近所の電器屋
さんでそれらしいのを発見しました。
いや、やっぱりスタイリッシュすぎるかなぁ…
いやいや、ゼイタクは言ってられないぞ。善は急げだ!!何しろ暑い…

はい、今月中に用意いたします。クーラーなしですけれど、遊びにいらして下さいね!

ちぇこ屋貿易商
コメント (2)