ちぇこ屋貿易 商い日記

チェコのかわいいものを集めた雑貨店です。
手作りチェコビーズアクセサリーの販売も始めました^^

中学生の皆様へ

2009-04-30 21:54:24 | Weblog
今日の写真は、チェコのゴーレム人形。チェコで有名な5本の指に入るものの一つに
ゴーレムがあります(…ウソです。マニアな人だけしか知らないかも…)。
ちぇこ屋のロゴにもゴーレムが乗っかっています。
プラハのお土産やさんを注意してのぞくと、あちこちでゴーレムと対面できます。
不思議なのは、どのゴーレムも種類が違うというか

製造元が違うみたい…

などと言うと、夢も希望もついえてしまいますが、本当に複数の店で同じゴーレムに
会ったことがありません。行くたびに違うゴーレムを買ってきております。

さて、今週の日曜、図書館でムーミンの本を探しておりました。どこを探せば良いのか
分からず、とりあえず児童書コーナーへ行きかけて、入り口に”中学生向きの本”
ポップの貼られた棚が目に入りました。

どれもハードカバーの分厚い本で、持ち運びがやっかいだなぁとは思ったのですが、

どれ一つとして、読んだことがない…

という恥ずかしい現実にぶち当たり、借りてみることにしました。
ちぇこ屋、読書の習慣が全くなかったので、読んだことある本なんて全然ないに等しい
のです。いやはや…

何となく、ホメロスのオデュッセイア、モヒカン族の最後、ホビットの冒険…などを
借りました。とりあえず映画ではどれも見たことだし…

おおおぉー!!!!!

すらすら読めます。こんなに分厚い本なのにあっという間に進むぅ!

中学生の皆さん、ごめんね。しばらくはちぇこ屋が中学生向きコーナーを荒らすことに
なるでしょう。でも、夏休みまでにはケリをつけるから許してくださいね。

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体感温度

2009-04-29 20:34:00 | Weblog
今日は、寒いお国のペンギンたちです。ヒモを引っ張ると、微妙に体を左右に揺らし
ながらついて来ます。

本日は、元みどりの日、今年から?”昭和の日”だそうで…別に、無理やり5月4日の
休日に名前をつける必要なんてなかったのでは…と思いますが。
で、例年この頃の気候ったら、半そでシャツに何か羽織るものを朝夕のために持って
おく…といういでたちでOKだったと記憶しているのですが…

異常だ…寒い…

手のしもやけ跡は、日一日と消えて、妖怪から人間っぽい手に戻っていきますが、
布団は相変わらず真冬のまま。
唯一衣替えを免れた厚手のカーディガンが毎日手放せません。

でも、街行く人を見ると…

…何で、そんなに薄着なの?

ちぇこ屋の体感温度が低すぎるだけだろうか?えせベジタリアンだから体が発熱し
ないのだろうか…?

欧米人とは、明らかに体感温度が違いますよね?
絶対にやせ我慢だと思ったのに”え?寒くないよ”
…ウソだ、お願いだからウソだと言ってくれ~!!!
何故?毛深いから?皮膚が厚いのか?肉食だからか(そんなことはありません)?

ちぇこ屋もチェコ人みたいに紫外線浴びまくって肉食べたら改善されるんでしょうか?
いや…きっとその前に肌中ブツブツになって、お腹もピーになるだろうな…

ところで、豚インフル、チェコでも確認されたとか。世界中安心な所はないかも。
特効薬もまだないし…

うつった時のために体力をつけておかねば!!!

…肉、食べよ…

ちぇこ屋貿易商

追伸:ミニキャロットとスナップエンドウのタネ、入手しました!
   ゴールデンウィークは3日~6日お休みの予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挿し木

2009-04-28 20:11:57 | Weblog
はい、今日は最後のネコ積み木です。この5体のうち、カエル以外は耳を引っ張ると
ちょっと伸びます。ゴムが仕込んであるので。カエルは…耳じゃなくて目が出っ張って
いるので…

さすがにゴム仕込んじゃまずいでしょう…

というわけで、伸びない作りになっております。

以前、ミニバラの鉢植えを2色店に持ってきたことを書いたのですが、赤い方は、
買った日に、植え替えようとしてイキナリ逆さまに落としてしまい、ちょうど咲いていた
花を折ってしまいました。3日後には黄色が水切れであやうく枯れるところでした。
5日後には同じく黄色の葉っぱだけの枝が幹からモゲました…

このモゲた枝、ふたまたで全長5センチほど、捨ててもよかったのですが、何となく
水を張った小皿に浮かべておいたら…

いつまで経っても枯れない…

そろそろ1ヶ月になるのに…
よく見ると、モゲた傷跡に白い根っこが!!
しかもつついてみると、これが予想に反し、すごくしっかりしているではないですか!

ははぁ、こうやって挿し木をして増やしていくんだな!!
目からウロコ!カレル・チャペック先生のおかげですね。はっはっはっ!

これでもう、どこをどうモイだら挿し木の可能な切れっ端枝になるか分かりました。
昔、きれいな切花のバラをぶすっと土に挿して、あっさり枯れましたが、そりゃそうだ!
根を生やす可能性のないところで切れてたんだ!!
これからは最小限のモゲ枝から増殖させられるでしょう。毎日、日に何回も観察して
ますからね。

そして、次は観葉植物の増殖を計画中。
とりあえず、サトイモ、アイビー、カポック、ソテツ…

あぁ、ついでにトマトとスナップエンドウでも育ててみるか。イタリアトマトの高級苗
が売ってたなぁ。
チビキュウリ、ニンジン、スイカ、ナス、シシトウ…種から育てるのもいいなぁ。

あぁ、ちぇこ屋はどうなっていくのか!?
夏には畑になってたりして…

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛の表現…

2009-04-27 19:56:04 | Weblog
積み木シリーズもあと2体となりました。今日はイヌ。明日はネコ。
一番カワイイのはどれでしょうねぇ。ブタ?カエル?

さて…毎日おしゃべりをするのがお決まりになっている5才のチビ・レディちゃんに、
今日!ついに!!

抱きつかれてしまいました!!!!!

はい…しまいました。ちぇこ屋、彼女の背中を見送りながらしばしボーゼン…
ちぇこ屋、実は子供苦手なのです。昔から親類にも近所にも小さい子がおらず、ましてや
自分の子もおらず…要するに免疫ゼロ、慣れてないんです。
次の行動も、その思考も読めない。得体が知れず怖いんですよ。

店を始めてからは、その苦手な子供たちに毎日取り囲まれ、内心ビクビクしつつも
何とか耐え、観察!?が進むにつれ慣れてきました。
その中で、子供の愛情表現を取り上げますと…ちゃんと恋人同士のように愛の表現
に段階があって…

①自ら手を握らせてくる→手を許す
②高い所のものを見るために抱っこさせる→抱擁を許す
③?自ら抱きついてくる→相手を求める


てな具合で…あぁ、もあるのでしょうか…もしかしてちぇこ屋、熱烈にチューされて
しまうのでしょうか。

あぁぁ~!!!今からドキドキするぅ~!

そうは言っても、明日もまた穏やかな笑顔!?で彼女をお迎えしたいと思います。
あぁ、びっくりした…

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ながら人生

2009-04-26 16:01:42 | Weblog
今日はコブタ積み木のアップです。たまには芸術的!?写真を載せたいところですが、
それはまた今年チェコへ行ってから…
今回は連れの予定に合わせて行くので、いつ行けるのやら…

さてさて、世間は大型連休突入ですね。日本のサラリーピープルは一番お高い時期に
しか旅行へ行くことが出来ず、昔はそれを嘆いたものです。今じゃ一番お安い時期に
行けるようになったので、まぁその点は良かったです。

ちぇこ屋の父の世代なんかはそうですが、少しでもいい収入と地位を得るためには
いい学校に入り、より大きな企業に入り、趣味は仕事!残業も休日出勤もいとわず、
有給休暇の取得なんて問題外!
そして、いよいよ定年で悠々自適かと思えば

熟年離婚か家庭内別居か良くても粗大ゴミ扱い…

家族のためだけに人生を捧げてきたのに…って本当??
まぁ、”高度成長とその後”の時期でしたし、”男は黙ってサッポロビール”な時代
でしたからその世代のお父さん方はそんな風にしか生きられなかったのかも知れません。
ただ、威圧的な態度で、家庭を40年近く顧みず、突然毎日家にいるようになられて
今までお前たちのために頑張ったんだから俺を大事にしてくれって言われてもねぇ…

お金は大事ですが、お金だけでは手に入らないものもありますからねぇ…

どうして、海外の人って、仕事に対して日本人ほどの生真面目さと責任感が持ち合わせ
てないみたいなのに、生活に潤いがあって、家族のつながりが強くて、一緒に過ごす
時間もきちんとあるんだろう…?
もちろん、色々な家庭があるのは想像できますよ。ちぇこ屋とコンタクトのあるチェコ人
やイギリス人、ドイツ人だって、世間並みかそれ以上の生活レベルの家庭でしょう。
でも、何だか、楽しそうだ…

人生は一度きり。仕事をしながら家のことも楽しく片付けて、子供たちとも、親とも
ご近所とも楽しく過ごしたいですねぇ…

ちぇこ屋貿易商
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

漢字

2009-04-25 20:06:51 | Weblog
今日の写真は、カエルの積み木です。ばらばらになった写真もあるのですが、何となく
無事な姿を載せてみました。

今、SF長編小説を読んでいます。なかなか進まない…
それというのも漢字が…難しい。

筆者にとっては読めて当然な言葉なのでしょう。ちぇこ屋も漢字は得意な方なんです
けどねぇ…

どうして、当て字にしか読み仮名がないんだ!?

意味は前後から分かるので、まぁ決定的には困らないのですが、それにしても

読めない…

…ていうか、チェコ語(および他言語)に読めない言葉ってあるんでしょうか?
もちろん、チェコ人の語学レベルも様々ですからその人にとっての難解な単語や知らない
言葉は存在するでしょう。
でも!!読み方が分からない言葉ってどうよ!?

ひょっとして、日本の漢字だけでしょうか…何で一つの漢字にあんなにたくさん読み方が
あるんだよぉ?

とりあえずは目の前にある携帯で検索してみますが…

この程度の頭脳では解決できん!!

こんな本は久々です。
本当に常識人が読める本だったのだろうか…
明日図書館に返しにいくまでに読めるのか!?

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜のドライブ

2009-04-24 20:15:39 | Weblog
いやぁ~、マクロレンズって楽しいですね。
今日の写真は、チェコの積み木、ねずみちゃんのアップです。全部で5種類あります。
最近はおもちゃの写真ばかり撮っているのでマクロレンズが役に立ちます。しかし!
ここへきて、デジカメに問題が!!!

液晶がダレてる…

次の訪チェコの際は、新しいものを買うしかなさそうです。最近のデジカメって、
ファインダーすらないんですってね?…カメラ好きのちぇこ屋としては、それはちょっと
寂しいかも。

今日は店を閉めた後、夜の街へ車で繰り出してみました。とは言っても、オシャレに
散策でも、アヤしく偵察でも何でもなく、ただ運転の腕が鈍らないために…

ちぇこ屋、随分長い間ペーパードライバーでした。乗るようになったのはここ数年。
しかも、視力がメガネをかけてもギリギリなので、久々に運転するとドキドキして
しまうのです。この店始めてから、乗る機会も減ってしまいましたし。だから、たまに
夜とか雨の日に運転するようにしているのです。

本当は、チェコへ行っても田舎めぐりですので、レンタカーを借りて走りたいのです。
スピード狂のちぇこ屋にとって、ヨーロッパのハイウェイは天国!あぁ、楽しいだろう
なぁ…


いや!そうじゃなくて!!!

田舎で、重い荷物持ってバスを乗り継ぐのは結構大変なのです。郵便局への往復とか…
あぁ、運転したい。…じゃなくて、楽に移動して荷物運びたい。
でも、国際免許証って有効期間1年だけでしょう?しかも手数料要るし。

車で走りたいけど、無謀かなぁ…

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生相談?

2009-04-23 19:50:04 | Weblog
今日の写真は、昨日に引き続きびよよ~んシリーズのマリーちゃんです。
そばかすいっぱい、ちょっと性悪そうな!?顔つき?でもおさげ髪で赤いリボン、
手首にはバングルもしています!見慣れると愛着のわく顔ですよ。
他には、白木のキリンがいるのですが、こちらについては

…何とも、言葉が見つからない…

どことなく可愛くないというか、安っぽい作りというか…マリーと落差ありすぎなのです。
何なんだろうなぁ…

昨日、木の芽時には頭に花が咲くと書きましたが、草さん、捕まってしまいました。
一時の気の迷い…ではないのでしょうね。ちぇこ屋は特にファンでもありませんが、
”草さん=いい人、その上努力家”なイメージが脳裏に張り付いています。
あんな、日本中(+韓国)の人気者第一線にいるような人にも、きっと辛いことが、
誰にも言えないことがあったんだろうなぁ…

日本人て、周りからどう見られるかをすごく気にしますし、何となく愛想笑いをする
かと思えば、肝心なところでポーカーフェイスもしますよね。素直じゃない…
言わなくても分かってもらえる…なんて、期待するだけしんどいです。

チェコ人の知り合いは、”おいおい、そんなことまで…”というくらいつつみ隠さず
ぶちまけて話します。(もちろん、奥ゆかしいチェコ人もいますけど)
本当のところは聞く身にもなって欲しかったりしますが…
でも、そこまでハッキリ言いたいこと言えたら

アンタ、人生楽しいやろなぁ…

と、羨ましがらずにはいられません。それでいてストレスはちゃんとためてるんだから

人間って、ややこしいですねぇ。

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トイレ

2009-04-22 21:47:59 | Weblog
今日の写真は、びよよ~んデビルキン!悪魔のチビちゃん、といったところでしょうか。
可愛くてちっとも悪魔らしくないのですが…まぁ、チェコの悪魔って、もともと大して
こわくないかも。何しろ、悪い子にすらジャガイモと石炭のプレゼントをくれるくらい
ですからね。

さて、春、木の芽時って、ちょっと頭に花が咲くと申します。ちぇこ屋もこの時期、
ひと春ごとに少しずつおかしくなっていくのを感じます。…ひひひひ
という話とは関係ないのですが、

”トイレ貸してください”という人がたまにおられます。
お客さまではありません。通りすがりの人です。

…???

ちなみに隣は喫茶店、目前には大型スーパー、コンビにもあり、普通大人なら、その
いずれかへ行くのではないでしょうか?

普通の物販の店で、”トイレ貸して”なんて言います?ていうか、トイレがあると
思いますか?私なら、見ず知らずの店の人にそんなこと言えないし、トイレがある
とも思いませんが…

何なんだろう?ひょっとして、ただのトイレフェチ?

先日来られたのは、天使のような可愛い顔の青年(本当に可愛かったです。話をする
間もなく、そそくさと帰られました。つまらん)
今日はよく分からないおばあちゃん。
何で、トイレあるのが分かったんだろう?”トイレあります”って札だしてないけど。

ちなみに、店にはちゃんとトイレあります。小さなお子様連れのお客様には、たまに
お貸ししてます。
表に”トイレありません”って札さげるべきだろうか?
それともヨーロッパみたいに

使用料徴収しようか???

ちぇこ屋貿易商
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペット

2009-04-21 20:10:39 | Weblog
今日の写真は、ウッディーモニター君。今どきなのに、ブラウン管デスクトップPC
型をしています。さすがチェコ!でもこれが薄型液晶モニターだったりしたら可愛く
なかったことでしょう。これ、首ふります。腕の長さは左右好みで調節できます。

さて、先日行ったホームセンターにはペットコーナーもあり、犬・猫・ウサギ・鳥など
が展示販売されています。チェコでも郊外型ホームセンターにはペットコーナーが
ありますが…犬はいないそうです。
チェコでは犬と言えば、ブリーダーが繁殖させる純血種がほとんどだそうで、ホーム
センターなどでは買えないようです。

あぁ、それにしても手のひらサイズのチビチワワとチビポメラニアン…

かわいかったなぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー

でも、飼えません。世話しない自信があり過ぎますので!
そのくせ、木でも花でも枯らすといつまでもくよくよしたりして…

ちぇこ屋の前の道は、近所の犬お散歩コースになっていて、毎日おなじみの犬たちが
通っていきます。
白いの、黒いの、大きいの、小さいの、細いの、丸いの、ふかふかなの、寒そうなの…
30年前と違って、みんなお高そうなのばかりです。
とてもダンボールに入れられて捨てられてなさそう…

まぁ、かかった元手に関係なく、情がわくと世界一かわいい犬になるんでしょうけどね。
うちには愛しいサトイモとチェコから来た可愛いペットたち(木製)がいるからいいか…

ちぇこ屋貿易商
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加