ちぇこ屋貿易 商い日記

チェコのかわいいものを集めた雑貨店です。
手作りチェコビーズアクセサリーの販売も始めました^^

ロストバゲージ

2009-05-13 19:54:25 | Weblog
今日の写真はひっぱるおもちゃ”ケロ”ちゃん。ビビットな色使いもおしゃれ?ですが、
ひっぱると体がぴょこたんぴょこたんと上下する様子が何ともユーモラスです。

さて、いつも海外へ行く時、最初の不安は”預けた荷物が現地まで付いて来るか”
その次は飛行機が”許容範囲内の遅れで出発するか”

…というか、これ以上、これ以外の不安はないのですが…
まぁ2番目の不安についてはまたいつか書くとして(えぇ、ヒドイ目に遭いましたとも!)
今日は1番目の不安、ロストバゲージについて。

いつも空港でスーツケースを預ける時には、航空会社の人に嫌味なくらいよろしく
お願いして、泣く泣く手放すんです。本当は力ずくでも機内に持ち込みたいくらい
なのに!それというのも、今から旅が始まるその時には、絶対!何が何でも!!
荷物についてきて欲しいのです。

そ・れ・な・の・に!!!

はぐれるんですよねー。乗り継ぎ地に置いてけぼりなんです。あぁさぞ寂しがっている
ことだろうに…いや、それ以上に私が寂しい、というより愕然…

昔、友人に警告されていたにもかかわらず、手荷物の中には着替えも、洗面具もなし!
仕事用の書類もお土産もスーツも靴も日焼け止めも…ない!!!

ま、今までは幸いにも翌日には届けてもらえたので事なきをえましたが…
空港のターンテーブルに自分の荷物が見当たらず、乗客は次第に散っていき、少数の
不安そうな人たちとそこに取り残される、あの虚脱感…(そして決まって日本人は
自分ひとり…)
で、我に返ってスーツケースが見つかった際の連絡先を係に告げ、頂けそうなものを
頂戴し(役に立つものをもらったことはありませんが)、さらに我に返って宿泊先に
急ぐ。
着いた日からどっぷりとお疲れ沼に浸かった気分です。せめておフロに入ってゆっくり
寝たいところですが…

あぁ、パジャマもローションも何もないんだった…

一度なんてスーツを着込んで行ってこんな目に遭い、着の身着のまま眠ることさえ
ままならず…最悪でした。後々もこうして夢に見るくらい…

皆さま、特に乗り継ぎ便を利用して海外へ行かれる方!悪いことは言いません、

手荷物には最低限の着替えと
洗面具くらいは入れておきましょう!


ちぇこ屋貿易商
コメント